全国137事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

【交通事故の示談】示談書の書式・フォーマットで書き方をマスターしよう

  • 交通事故,示談書,書式

【交通事故の示談】示談書の書式・フォーマットで書き方をマスターしよう

車社会で頻発する交通事故

実際に自分が交通事故の当事者となる可能性も大いにあります。

交通事故を起こしてしまい示談で解決する時、あなたは対処できますか?

  • 示談書ってどうやって作成するの?
  • 示談書のひな形・書式が欲しい…

そのご要望に全てお答えします!

今回の特集は交通事故の示談書の書式についてです!

交通事故は日々の生活の中でとても身近にあるトラブルです。

示談書の書式については世間の関心も高く、こんなつぶやきもありました。

いざ当事者になって示談するとなると大変戸惑いますよね。

何もわからず示談を進めると大きな不利益を被るかもしれません。

しかし、ご安心ください。

こちらの記事で示談書の書式(書き方)や弁護士の相談窓口をご紹介します!

刑事事件の専門家である弁護士の岡野先生の解説を交え見ていきたいと思います。

弁護士の岡野です。

一見、示談書を作成するというのは難しく感じるのではないでしょうか。

しかし、書式書き方に沿って注意点を抑えていけば恐れることはありません。

初めての交通事故示談でも、間違いなく進められるようポイントを整理していきたいと思います。

【交通事故のQA】示談書の書式・書き方を徹底レクチャー

【交通事故のQA】示談書の書式・書き方を徹底レクチャー

Q1.交通事故の示談書の書式・ひな形はありますか?

交通事故の示談書は、通常、2部作成して、加害者と被害者ともに保管します。

また、示談書が2ページ以上になると契印等が必要となります。

両面印刷にして1ページにまとめると、契印等が不要になるので便利です。

加害者が、任意保険に加入している場合には、保険会社に任せてください。

任意保険には、通常、示談交渉サービスが付いています。

保険会社が、被害者と示談交渉し、示談書の作成等を行ないます。

その他、疑問点などがあれば弁護士に相談することをおすすめします。

保険会社に任せる上でも示談書がどのようなものか知っておいてもいいですね。

こちらの刑事事件・交通事故トラブルの示談書のひな形を参考にしてみてください。

Q2. 嘆願書の書き方は?

嘆願書の書き方は、次の点を明確に示すことがポイントです。

  • いつ
  • 誰が
  • どこで
  • 何をした件についてか
  • 示談が成立したこと
  • 示談金はいくらか
  • 寛大な処分を求めること

嘆願書は被害者に書いてもらいます。

また、被害者が、加害者の刑事処分を寛大にして欲しい理由は様々です。

その事案に沿った理由を書くことになります。

起訴された場合は、宛先は検察官ではなく、「裁判所御中」としてください。

誰に対して何を嘆願する書面なのかを明確にしておく必要があります。

嘆願書とは「加害者である〇〇を許します」という内容が記載された被害者作成の書面のことです。

これらを被害者から得ることは刑事手続きにおいて大きな意味を持つ場合があります。

それぞれの書面が持つ意味などについてはこちらの記事をご覧ください。

Q3.交通事故の示談書作成で注意すべきことを教えてください。

任意保険に加入している場合には、保険会社に示談交渉を任せてください。

任意保険には、示談交渉サービスがついていることがほとんどです。

ご自身で、示談交渉を行なうと、保険金が下りないリスクがあります。

つぎに、任意保険に未加入のケースについて説明します。

示談の際には、確定が必要な項目があります。

  • 治療費の総額
  • 後遺症の有無

また、自賠責保険から、一部保険金がおります。

そのため、自賠責保険に対し、被害者請求をしてもらいましょう。

被害者請求等がなされると、損害保険料率機構の調査事務所が調査を行います。

その調査の資料、結果を示談交渉に利用できれば、示談金が適切な金額となります。

また、健康保険の利用について、適切に対処する必要があります。

被害者が健康保険を利用して医療機関を受診しているのかどうかによって、示談書の記載も異なります。

被害者に、国保等ならば、市の国民健康保険の窓口に問い合わせてもらった方がよいでしょう。

示談書は、内容を弁護士にチェックしてもらいましょう。

チェックだけであれば、弁護士費用はそれほどかかりません。

法的に有効かどうかを専門家の目で確認してもらっておくと、安心です。

また、任意保険に加入していないケースでは、示談の内容は複雑になります。

弁護士に相談・依頼することをおすすめします。

示談書の記入ミスがあると自分にとって不利益な結果を生じさせるかもしれません。

費用もそれほどかからないのであれば弁護士にチェックしてもらうのが賢明だといえます。

交通事故の示談書の書式・書き方がわかれば次は示談金の金額を決めよう

交通事故の示談書の書式・書き方がわかれば次は示談金の金額を決めよう

交通事故トラブルの示談金には相場がある?ない?

示談書の書式についてはよくわかりました。

次に気になるのは交通事故トラブルにおける示談金の相場

ネットで調べてもいろんな額が出てきてよくわかりませんね。

そんなときはコチラ。

実例が掲載されているので、参考になります。

これなら自分の事件の示談金がいくらなのか、イメージがつきやすいです。

実例に基づいているので信憑性があります。

【スマホで無料相談】交通事故の示談書の書式や書き方に不明点があるなら…

【スマホで無料相談】交通事故の示談書の書式や書き方に不明点があるなら...

お手軽にスマホで弁護士相談するなら

こちらの弁護士事務所は、刑事事件の無料相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから無料相談の案内を受けることができるので、緊急の時も安心です。

LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

急を要する刑事事件の相談ができるので、頼りになりますね。

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

ちなみにLINE相談は、匿名でも受け付けているとのこと。

誰にも知られずに、お悩み解決に近づけるのが魅力的ですね。

示談書の書き方を地元の弁護士からレクチャーしてもらおう

示談書を作成したはいいけど、これで大丈夫か不安…

そんなときは交通事故に詳しい弁護士に内容をチェックしてもらいましょう。

示談書の誤りが後に大きなダメージに繋がるかもしれません。

地元で弁護士を探すには、こちらの地域をタップしてみてください。

一瞬で厳選された弁護士が表示されます。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

全国47都道府県から弁護士を選び出すのはそう簡単なことではありません。

こちらの機能を使えば

  • お住いの地域の弁護士
  • 交通事故トラブルに詳しい弁護士

がすぐに見つかります。

最後にひとこと

さて、最後に一言お願いします。

交通事故の示談を間違いなく進めるにはいくつかポイントがあります。

中でも、示談書の書式・書き方を正しく知ることがとても大切です。

ネットのあやふやな情報ではなく、法律の専門家にしっかり見てもらってください。

まとめ

交通事故はいつ自分の身に起こるかわかりません。

示談書を作成することになったら、ぜひこの記事を思い出してください。

自分ひとりで判断できない事もスマホで無料相談の窓口で相談できます。

全国弁護士検索で頼れる弁護士を探すことも有効ですね。

他にも交通事故の関連記事が参考になりますので、ぜひご覧ください。