刑事事件を無料相談できる弁護士を兵庫県で探す|弁護士費用・弁護士の選び方なども解説!

  • 刑事事件,弁護士,兵庫
  • 10

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

刑事事件を無料相談できる弁護士を兵庫県で探す|弁護士費用・弁護士の選び方なども解説!

家族が兵庫県刑事事件を起こし、逮捕されてしまった!

ある日突然そんなことが起こるかもしれません。

そんなとき、みなさんが一番にするべきなのは、

刑事事件で頼れる弁護士に相談すること

です。

今回は、刑事事件で弁護士をお探しの皆さんのために

  • 刑事事件で頼れる兵庫県の弁護士
  • 兵庫県で刑事事件を無料相談できる弁護士
  • 弁護士の選び方・弁護士費用

などをレクチャーしていきたいと思います!

さらに詳しい部分は弁護士の先生に解説して頂きます。

刑事事件を無料相談可!兵庫県の頼れる弁護士ナビ

刑事事件を無料相談可!兵庫県の頼れる弁護士ナビ

まずは、兵庫県刑事事件について無料相談できる弁護士をご紹介します。

たくさんある弁護士事務所からご自身だけで弁護士を見つけるのは難しいですよね。

兵庫県からいくつか事務所をピックアップしますのでぜひ参考にしてください。

注意点
  • こちらの情報は2018年5月7日時点において、各ホームページに記載されている情報をまとめたものです
  • 抜粋した弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量は無関係です
  • 具体的事案や事務所の状況によっては、受任してもらえない場合があるので、ご確認ください
  • 費用も事案によって変動する可能性がありますので、ご確認ください

神戸ライズ法律事務所

まず最初にご紹介するのは三ノ宮駅から徒歩8分の神戸ライズ法律事務所です。

刑事事件に注力しており、神戸での活動実績も豊富です。

事前に電話かメールで予約することで、

逮捕・勾留されている方の配偶者・父母・子・直系尊属・兄弟姉妹・婚約者の方の相談料は、60分無料です。

また、事件を依頼した場合の法律相談料も無料のようです。

さらにくわしい情報は以下のホームページからご覧ください。

代表弁護士は坪井 俊郎弁護士(兵庫県弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒6500031

兵庫県神戸市中央区東町122-2 港都ビル8階

無料相談の予約は以下の電話番号から行えます。

※電話での相談は行っていません。

078-325-5585
  • 地域に根差した弁護活動を行っている
  • 刑事事件の活動実績が豊富
  • 一定の方は、初回相談が60分無料
弁護士費用
相談料 無料0円~
成功報酬 20万円~
保釈請求のみの場合は5万円~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

弁護士法人アーク東京法律事務所神戸支店

続いてご紹介するのは元町駅が最寄りの弁護士法人アーク東京法律事務所神戸支店です。

刑事事件・逮捕に注力している弁護士事務所です。

相談は無料です。

まずは電話で問い合わせてみましょう。

さらに詳しい情報は以下のホームページをご覧ください。

代表弁護士は宮崎 拓哉弁護士(東京弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒6500021

兵庫県神戸市中央区三宮町3-7-6 神戸元町ユニオンビル502

JR元町駅より徒歩3分に位置しています。

無料相談は以下の番号へお問い合わせください。

0120-446-510
  • 相談は無料!
  • 元町駅より徒歩3分の好立地
弁護士費用
相談料 無料0円~
成功報酬 10万円~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

ベリーベスト法律事務所神戸オフィス

次にご紹介するのは、ベリーベスト法律事務所神戸オフィスです。

元検事が所属している弁護士事務所です。

無料相談としては、本人・家族の方から初回相談は無料のようです。

HPにて解決事例を確認でき、参考になります。

事務所のホームページは以下の通りです。

代表弁護士は、酒井 将弁護士(東京弁護士会)です。

事務所の所在地は以下の通りです。

〒650-0034

兵庫県神戸市中央区京町69 三宮第一生命ビルディング12階

JR「三ノ宮」駅より徒歩10分なので仕事帰りに立ち寄ることができそうです。

具体的な相談は来所相談になるようです。

本人、又は家族の方のが初めてご相談いただいた場合、30分の相談が無料になります。

無料相談予約は平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00まで可能です。

メールでの問い合わせは24時間可能です。

問い合わせの番号はこちらです。

0120-666-694
  • 元検事からの弁護活動を受けられる
  • 本人・家族から初回相談は無料
  • 三ノ宮駅近辺の好立地
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 3万円
成功報酬 20万円~
※保釈請求のみなら10万円

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

弁護士法人ALG&Associates姫路支部

次にご紹介するのは、弁護士法人ALG&ASSOCIATES姫路支部です。

20年のキャリアを誇る弁護士が率いる法律事務所です。

60分の無料法律相談を受けることが可能です。

事務所のホームページはこちらです。

代表弁護士は、金﨑 浩之弁護士(東京弁護士会)です。

事務所の所在地は、以下の通りです。

〒6700965

兵庫県姫路市東延末3-12 姫路白鷺ビル301

24時間予約受付中の無料相談は以下の電話番号から可能です。

無料相談は弁護士選任権(本人、夫、妻、子、父母、祖父母、兄弟姉妹)がある方のみなので注意しましょう。

0120-773-405
  • 一定の方は、60分間無料法律相談可能
  • 無料相談は24時間受付中
  • 姫路駅から徒歩10分の好立地
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 1万円~
成功報酬 20万円~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

初めての弁護人選任|弁護士の選び方・弁護士費用を解説

初めての弁護人選任|弁護士の選び方・弁護士費用を解説

刑事事件においての弁護士の役割は?

刑事事件で無料相談できる弁護士事務所をいくつかご紹介しました。

しかし、「弁護士って必要なの?」と疑問を抱く方もいるかもしれません。

先に結論を言うと、刑事事件においての弁護士の役割は重大です。

ではなぜ、刑事事件に弁護士がどうして必須なのかをみていきましょう!

逮捕されると被疑者は身動きがとれない!

ご家族やご自身が事件で逮捕されるとどうなるかご存じですか?

逮捕された場合、留置所に入れられて、自宅に帰ることができません。

さらに、勾留が決定されてしまうと逮捕から最長23日間も捜査機関に拘束される可能性があります。

この間、外部との連絡も自由にはとれません。

逮捕された本人と連絡がとれないとなると、家族の方も非常に心配ですよね。

逮捕直後は、家族でも面会することはできません。

加えて、接見禁止処分がだされると逮捕・勾留中の全期間において連絡が取れないこともあります。

一方、弁護士は逮捕後すぐや接見禁止中でも被疑者との面会が可能です。

逮捕・勾留中、まったく様子がわからなければ非常に不安になりますよね。

逮捕されてしまった家族の様子をすぐ知るには弁護士に接見を依頼するのが有効です。

逮捕されてしまうと、仕事や学校は長期間休まざるを得ません。

休みが長引くと、周囲に発覚するリスクもかなり高くなりますよね。

その際でも弁護士に接見を依頼すれば、家族が職場や学校にどのように連絡して欲しいのか確認してもらうことができます。

弁護士は重要!逮捕前、逮捕後の弁護活動とは?

弁護士を選任すると、事件解決へ向けての弁護活動を受けることができます。

  • 逮捕前なら「逮捕されないための弁護活動」
  • 逮捕後なら無罪獲得に加え、「釈放に向けた弁護活動」

を受けることができます。

ここで、逮捕前・逮捕後の弁護活動をそれぞれ詳しくみてみましょう。

まずは、逮捕前の弁護活動です。

逮捕前の弁護活動
被害者と早期に示談を結ぶ
→被害者の許しを得ていることを捜査機関に主張できる。
取り調べの協力や被疑者の身元がしっかりしていることを主張
→逃亡・証拠隠滅の恐れが無いことを証明できる。
無実を証明する事情を主張する

逮捕前に弁護士を選任することで、逮捕されないための弁護活動を受けられます。

続いて、逮捕後に受けられる弁護活動をみてみましょう。

逮捕後の弁護活動
被害者との示談・被疑者の事情を説明し、身柄の釈放を求める
→逃亡・罪証隠滅の恐れが無いことを主張できる
逮捕に続く勾留を請求しないように検察官に意見を提出
→勾留を回避できる可能性が高くなる
検察官の勾留請求を認めないよう、裁判官に意見を提出
→勾留を回避できる可能性が高くなる
勾留決定の取消しや変更を求め、裁判所に準抗告を申し立てる。

こうして弁護活動の内容をみると、弁護士を選任することは必須だと感じます。

弁護士は様々な場面で、捜査機関や裁判所に対して、身柄の釈放を主張できます。

ご自身やご家族だけでは、上記のような活動は難しいものがあるでしょう。

盗撮事件の加害者になってしまったら、刑事事件に注力している弁護士にすぐ依頼するべきです。

事件は警察・検察・裁判所と次々に段階が進みます。

実務経験の豊富な弁護士であれば、現在の事件の状況を把握し、スピーディーで的確な弁護活動を行えます。

盗撮などの刑事事件に注力している弁護士に依頼することが事件解決の第一歩と言えそうです。

弁護士の選び方は?刑事事件専門の弁護士に相談するべき?

弁護士は法律の専門家です。

だからといって、どの弁護士でも、ありとあらゆる事件が相談できるわけではありません。

刑事事件を弁護士に依頼する際は「刑事事件に注力している弁護士」かどうかが非常に重要です。

餅は餅屋 ・ 馬は馬方 ・ 蛇の道は蛇というように、刑事事件を依頼するのはやはり「刑事事件に強い弁護士」を選任するべきです。

刑事事件を専門にしている弁護士や、刑事事件に注力している弁護士であれば、心強いですよね。

弁護士探しをする前にまず、

刑事事件は刑事事件に注力している弁護士に依頼する

ということを念頭において弁護士を探しましょう。

確認方法としては

  • ホームページに刑事事件の記載
  • 過去の解決事例

などを確認することが考えられます。

無料で呼べる兵庫県の当番弁護士とは?

みなさんは当番弁護士という制度をご存じでしょうか。

突然、逮捕されてしまった本人や家族にとって非常にありがたい制度です。

当番弁護士は、1回だけ無料で面会にきてくれる弁護士のことです。

当番弁護士の運営主体は弁護士会になります。

原則として、弁護士会は出動要請のあったその日のうちに接見が実現されるよう手配を進めてくれます。

もっとも、通訳人を要する場合や遠隔地の場合などは翌日以降となる場合もあります。

なお、当番弁護士を呼ぶと以下のような説明や相談を受けられます。

  • 逮捕後の流れの説明
  • 取り調べで注意すべき点
  • 行使できる各種権利の説明
  • 予想される刑事処分の内容

面会の際、当番弁護士に何を聞くか、何を相談するかは自由です。

しかも、警察官などの立ち合い無しに面会することができます。

突然、逮捕されて不安になっている身としては弁護士がきてくれるだけでホッとしますよね。

最後に、当番弁護士の呼び方についてしっておきましょう。

被疑者本人が当番弁護士を呼ぶときには、

留置場や拘置所の施設職員を通して弁護士会に連絡を入れてもらう

被疑者の家族や友人が当番弁護士の派遣を要請する場合は、

直接、弁護士会に電話する

といった呼び方になります。

兵庫県の当番弁護士の電話番号を載せておきますので、いざというときはこちらに電話してみましょう。

また、兵庫県は地域によって当番弁護士の連絡先が異なりますのでよく確認しましょう。

兵庫県の当番弁護士連絡先
神戸 0783412940
明石 0783606056
阪神 0664128030
播磨 0792247115
但馬 0783608301

上記の連絡先に電話し、当番弁護士を希望する旨を伝えましょう。

また、当番弁護士派遣の際に伝えるべき情報は以下の通りです。

当番弁護士の申し込みに必要な内容
①被疑者の氏名・生年月日・国籍・通訳言語
②留置されている警察署
③逮捕の罪名・日時(わかれば)
④申込者と本人との関係
⑤申込者の連絡先

以上のことを電話口で伝えるようにしましょう。

当番弁護士制度が無料で利用できるのは1回だけです。

続けて弁護士から弁護活動を受けたい場合は「私選弁護士」を選任する必要があります。

とはいえ、1回限りでも無料で面会にきてくれて、今後のことを話せるのはとてもありがたいですよね。

当番弁護士についてもっとくわしく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

刑事事件の弁護士費用が気になる…

弁護士に事件を依頼する際に非常に気がかりなのが弁護士費用ですよね。

いったいどんな項目で、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。

事前におおよその弁護士費用を把握しておけば安心です。

弁護士費用は、

  • 着手金
  • 成功報酬
  • 実費
  • 日当

という4つの項目に分類することが可能です。

項目別に確認していきましょう。

①着手金

弁護士に弁護を依頼した場合、まずは着手金がかかります。

着手金とは、弁護士に事件を依頼した段階で支払うもの。

よって、事件結果に関係なく、不成功でも戻ってこない金銭です。

調べてみると、着手金は20万円〜や30万円~としている弁護士が多いようです。

もちろん、それ以上の着手金を基本としている法律事務所もあります。

ホームページなどに掲載されている金額は「着手金の最低額」である場合もあることに注意してください。

実際に依頼する際には、弁護士に直接確認することが大切です。

着手金を支払わなければ、弁護活動に着手してもらえないこともあり得ます。

事前に金額を確認し、納得したうえで弁護の依頼をするようにしましょう。

②成功報酬

成功報酬は、示談が成立したり、不起訴を獲得したり、弁護活動の成果が出た場合に生じる費用です。

成功報酬も、事案や結果によって大きく変動します。

こちらも目安が各ホームページに記載されていることが多いので確認してみましょう。

③実費

実費」とは、弁護士が弁護活動を行う上で、実際に支出を伴った費用のことをいいます。

代表的なものとしては、

  • 交通費
  • 郵送費
  • コピー代

などがあります。

実費についてはどの範囲まで請求するか法律事務所によって大きく異なります。

どのような内容で、いくらかかるのか、しっかりと確認する必要があります。

④日当

最後に、「日当」です。

日当とは、弁護士が出張などで拘束された時間に対して支払われる費用のことをいいます。

日当が発生するのは、

  • 遠方への出張
  • 裁判所への出廷

の場合などです。

日当についてもどの範囲まで請求するか法律事務所によって大きく異なります。

弁護士費用が払えない場合は?分割できるの?

弁護士事務所は基本的に分割払いに対応していない事務所がほとんどです。

ですが、弁護士との個別の相談で、分割払いが可能になるケースもあります。

事件の内容や、依頼者の状況によると思われますので、まずは弁護士に確認してみましょう。

【弁護士相談窓口】弁護士に今すぐ相談したい!LINEから

【弁護士相談窓口】弁護士に今すぐ相談したい!LINEから

スマホで弁護士に無料相談したい~LINE~

家族が兵庫県で刑事事件を起こし、非常に困っている…

そんな状況のみなさんに朗報です。

なんと今すぐにスマホから弁護士に直接相談が送れる窓口があります!

スマホから相談したいかたはLINE無料相談がオススメです。

また、弁護士と直接対面相談したい方には、24時間いつでも予約できる電話窓口がオススメです。

では早速、以下の窓口から相談してみましょう。

弁護士に無料相談はこちら

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

こちらの窓口なら、忙しい方でもすぐに弁護士に相談することができますよね。

刑事事件解決の鍵は弁護士への相談です。

お一人で悩まずにまずはスマホから弁護士に相談してみましょう。

仙台・横浜・大阪・兵庫…など主要都市から弁護士をスグ検索!

今回は、兵庫県の刑事事件で頼れる弁護士をご紹介しました。

全国には他にも刑事事件で頼れる弁護士がたくさんいます。

しかし、ご自身で弁護士を探そうと思うとなかなか骨が折れますよね。

そこで、こちらで全国から頼れる弁護士がすぐ見つかる窓口をご用意しました。

以下から、弁護士を探したい地域を選択してください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

他にも刑事事件で頼れる弁護士がたくさんいることがわかりましたね。

こちらに掲載されている弁護士は

  1. ① 刑事事件に注力している
  2. ② 弁護士費用が明瞭である

という基準をクリアしている弁護士なので安心して弁護士探しをすることができます。

お一人で悩まずにこちらから頼れる弁護士を探してみましょう。

最後に一言アドバイス

大切なご家族が刑事事件を起こし逮捕されてしまったら…

頭が真っ白になるかもしれません。

今回学んだことを思いだして落ち着いて行動したいですよね。

刑事手続きはスピーディーに進行します。

ご自身だけで悩んでいる暇はありません。

刑事事件でお困りの際は、早期に弁護士に相談して適切な弁護活動をうけましょう。

まとめ

今回は、家族が刑事事件を起こして兵庫県で逮捕された場合を想定してお送りしました。

弁護士の選び方や呼び方がよくわかりましたね。

ご家族の逮捕などでお困りのときはご紹介した

などで、まずは弁護士に相談しましょう。

他にも関連記事がありますのでぜひご覧ください。

目次に
戻る
TOPに
戻る