刑事事件で逮捕!頼れる弁護士を埼玉県で検索!無料相談可の事務所3選|弁護士費用なども解説!

  • 刑事事件,弁護士,埼玉
  • 40

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

刑事事件で逮捕!頼れる弁護士を埼玉県で検索!無料相談可の事務所3選|弁護士費用なども解説!

家族が埼玉県刑事事件の加害者になってしまった!

突然のことで非常に動揺してしまうかもしれません。

しかし、そんな時こそ落ち着きましょう。

まず、あなたがするべきなのは刑事事件で頼れる弁護士を探すことです。

今回は緊急で埼玉の弁護士を探している方に無料相談可能な弁護士をご紹介したいと思います。

【無料相談可】刑事事件で頼れる埼玉県の弁護士事務所3選

【無料相談可】刑事事件で頼れる埼玉県の弁護士事務所3選

まずは、今すぐ弁護士に相談したい方のために刑事事件で頼れる埼玉県の弁護士事務所をご紹介します。

以下の点に留意してご自身にぴったりの弁護士をみつけましょう。

注意点
  • こちらの情報は2018年5月23日時点において、各ホームページに記載されている情報をまとめたものです
  • 抜粋した弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量は無関係です
  • 具体的事案や事務所の状況によっては、受任してもらえない場合があるので、ご確認ください
  • 費用も事案によって変動する可能性がありますので、ご確認ください

弁護士法人てんとうむし法律事務所

最初にご紹介するのは川口駅徒歩2分の弁護士法人てんとうむし法律事務所です。

盗撮などの刑事事件に注力している法律事務所です。

対象地域が限られていますので、HPでご確認ください。

被疑者段階の身柄解放活動・一審・控訴審、上告審を含む、判決確定までの起訴後弁護活動が定額で受けられるプランもあります。

逮捕されたご本人またはご家族の方の無料相談の方法としては

初回電話相談30無料

が挙げられています。

対面相談も初回1時間無料のようです。

予約をすれば土日祝でも対応してもらえるようです。

対象となる事件・人によっては無料でない可能性もあります。

詳しくはフリーダイヤルからご確認ください。

代表弁護士は虫鹿 隆志弁護士(埼玉弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒332-0017

埼玉県川口市栄町3丁目10番3号 みどりビルディング5階A号室

「川口駅」から徒歩4分と好立地です。

こちらから無料の電話相談が受けられるようです。

土日祝夜間も対応しており、最短で即日に対面相談予約がとれるようです。

以下の電話窓口から問い合わせてみましょう。

0120-39-1064
  • 起訴後までの弁護が定額で受けられるプランがある
  • まずは電話で無料相談可能
  • 予約をすれば土日祝も対応してもらえる
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 5万円~
成功報酬 30万円~
(※示談のみの報酬金は20万円)

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

弁護士法人ALG&Associates埼玉支部

続いてご紹介するのは、大宮駅から徒歩5分の弁護士法人ALG&Associates埼玉支部です。

20年のキャリアを誇る弁護士が率いる、活動実績が豊富な事務所です。

逮捕・勾留されている被疑者・被告人の家族や警察・検察から事情聴取のため呼ばれている本人は、

初回1時間・無料相談

を受けることができます。

さらにくわしい情報は以下のホームページをご覧ください。

代表弁護士は金﨑 浩之弁護士(東京弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒3300802

埼玉県さいたま市大宮区宮町2-25 イーストゲート大宮ビルB館4階

24時間電話で受け付け可能のようです。

以下の電話窓口から電話してみましょう。

0120-773-405
  • 刑事事件の活動実績が豊富
  • 一定の人は初回初回1時間無料相談可
  • 駅近で立ち寄りやすい
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 1万円〜
成功報酬 20万円〜

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

ベリーベスト法律事務所大宮オフィス

続いてご紹介するのは大宮駅から徒歩5分に所在するベリーベスト法律事務所大宮オフィスです。

本人、もしくは家族からの初回相談無料

となっています。

さらにくわしい情報は以下のホームページをご覧ください。

代表弁護士は酒井 将弁護士(東京弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒3300846

埼玉県さいたま市大宮区大門町3-42-5 太陽生命大宮ビル9階

無料相談の受付は下記の窓口から行えます。

(営業時間:平日9:30~21:00/土日祝日9:30~18:00)

0120-666-694
まとめ
  • 初回相談無料(本人、家族)
  • 駅近で立ち寄りやすい
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 3万円
成功報酬 20万円~
(※保釈請求のみなら10万円)

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

【Q&A】埼玉県で刑事事件の加害者に…弁護士選びのコツは?

【Q&A】埼玉県で刑事事件の加害者に...弁護士選びのコツは?

Q1.刑事事件専門の弁護士を選ぶべき?

弁護士は法律の専門家です。

だからといって、どの弁護士でも、ありとあらゆる事件が相談できるわけではありません。

刑事事件を弁護士に依頼する際は「刑事事件に注力している弁護士」かどうかが非常に重要です。

刑事事件を依頼するのはやはり「刑事事件に強い弁護士」を選任するべきです。

刑事事件を専門にしている弁護士や、刑事事件に注力している弁護士であれば、心強いですよね。

弁護士探しをする前にまず、

刑事事件は刑事事件に注力している弁護士に依頼する

ということを念頭において弁護士を探しましょう。

確認方法としては

  • ホームページに刑事事件の記載があるか
  • 過去の解決事例

などを確認することが考えられます。

Q2.刑事事件の弁護士費用が気になる…

弁護士費用と言われても、どんな項目にいくらかかっているのかわかりませんよね。

弁護士費用の内訳は大きく4つにわけることができます。

  1. ① 着手金:弁護活動を始める時に払う費用。キャンセルしても戻らない。
  2. ② 成功報酬:弁護活動の成果に応じて払う費用。最終的な成果の程度によって金額は変わる。
  3. ③ 日当:弁護士が出張などで拘束された時間に対して支払われる費用。
  4. ④ 実費:書面交付・郵送費用などの必要経費。

以前は、弁護士会の報酬規定によって弁護士費用が定められていました。

ですが、弁護士法の改正に伴い、この報酬規定は2004年に撤廃されました。

現在、弁護士はそれぞれ自由に料金を定めることが可能です。

弁護士費用で不明な点があれば遠慮なく弁護士に質問しましょう。

事務所のホームページにも料金システムが掲載されている場合が多いです。

依頼する前に弁護士費用がおよそいくらかわかっていたら安心ですよね。

さらに弁護士費用についてくわしく知りたい方は以下の記事も併せてご覧ください。

Q3.無料相談と有料相談、相談料の差は?

また、相談料も気になるところだと思います。

法律相談には「有料相談」と「無料相談」があります。

たとえば

  • 「初回無料」
  • 「2回目以降有料」

などの料金体系が採用されている事務所が多く見受けられます。

また、「家族が逮捕されている場合は無料」「逮捕されていなければ有料」という場合もあります。

有料と無料では、質や内容に差がないか不安になりますよね。

無料相談か有料相談かで質や内容に差が生まれるということはありません。

なお、有料相談の相談料相場を調査すると、30分5000円~と定めている事務所が多くありました。

もっとも、有料相談であっても、その後弁護を依頼することで、相談料が着手金から充当される場合もあります。

この場合は、実質的に相談料が無料といえるでしょう。

まとめ
  • 有料・無料でも質や内容に差があるわけではない
  • 初回無料の事務所も多い
  • 逮捕されている場合無料の事務所も多い
  • 有料の場合は30分5000円~という料金体系が多い

Q4.弁護士費用が払えない場合は?

先ほどご覧いただいた通り、弁護士費用は決して安くはありません。

経済的な理由で一括では到底支払えない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ご自身や家族の未来を考えると弁護活動は受けたいですよね。

そこで考えられる方法は、以下の通りです。

  1. ① 弁護士費用を分割払いする
  2. ② 国選弁護人制度を利用する
  3. ③ 委託援助事業制度を利用する

以上の方法で対処すれば、経済的に余裕がなくても弁護士に依頼することが可能です。

それぞれ詳しくみていきましょう。

①分割で支払う

弁護士費用を一括で払うのはなかなか勇気がいりますよね。

また、経済的な理由で分割でないと支払えないという方もいらっしゃるかもしれません。

弁護士費用の分割払いについては以下の通りです。

弁護士費用の分割払い
  • 法律事務所ごとに対応は異なる
  • 弁護士費用を分割払いできる法律事務所もある

事務所ごとで対応が違うので一概には言えないということですね。

弁護士によって違いますし、依頼人の状況によっても変わってきます。

契約前に分割払いが可能かどうかはきっちり確認しておきましょう。

②国選弁護人制度を利用する

次は、国選弁護人についてみていきましょう。

国選弁護人制度には2通りあります。

  • 被疑者国選:起訴前の段階
  • 被告人国選:起訴後の段階

今回は、被疑者国選の場合について説明していきます。

国選弁護人は、貧困などの事由により弁護士を選任出来ない方のためにある制度です。

そんなお得な制度があるならみんなその制度を利用したいですよね。

しかし、国選弁護人制度を利用するにはいくつか条件があります。

  1. ① 被疑者勾留中(勾留状が発せられている)
  2. ② 貧困などの事由(資力50万円未満)により弁護人を選任できないとき

これまで、国選弁護人制度を利用出来るのは「長期3年を超える懲役または禁錮の罪」の事件だけでしたが、2016年5月24日、刑事訴訟法等の一部を改正する法律が成立しました。同条件が撤廃されました。

弁護人が刑事手続きで果たす重要な役割を考えると、ぜひとも知っておくべき制度ですね。

国選弁護人について、さらに詳細を知りたい方は以下の記事もご覧ください。

国選弁護士まとめ
✔勾留決定後、勾留中に利用可能
✔資力が50万円未満であれば、原則として無料で利用可能
✔指名はできない

③委託援助事業制度を利用する

実は、日弁連には刑事事件の被疑者に対する法律扶助として委託援助事業制度という制度があります。

逮捕、勾留という身体拘束を受けた人が経済的要因から弁護士費用を出せない場合に利用可能です。

しかし、以下の注意点があります。

委託援助事業制度が対象外となる場合
・法テラスの民事法律扶助
・国選弁護制度
を利用している場合

以上の場合は委託援助事業制度を利用することができません。

詳細は日弁連のホームページをご覧ください。

電話で24時間対面相談予約可能!スマホで無料相談も

刑事事件の当事者になってしまったらまずは無料相談をしたいと考えますよね。

今すぐスマホで弁護士に無料相談が送れる窓口をご紹介します。

(※電話窓口は対面相談予約専用)

お急ぎの方はこちらから気軽に相談してみましょう。

弁護士に無料相談はこちら

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

  • 電話窓口は24時間365日有人対応で対面相談予約がとれます
  • LINE無料相談は使い慣れたLINEで弁護士に今すぐ相談が送れます

対面相談は警察が介入している場合無料となるようです。

どの窓口もたいへん便利ですよね。

弁護士への早期相談が事件解決への近道です!

埼玉県以外にも!仙台・横浜・大阪などから弁護士を探す

盗撮事件で頼れる埼玉の弁護士事務所をいくつかご紹介しました。

他にも見てみたい!という方もいらっしゃると思います。

そこで、こちらに

  • 盗撮事件など、刑事事件に注力している
  • 弁護士費用が明瞭である

弁護士ばかりを集めた検索窓口をご用意しました。

下記からご自身の住んでいる地域を選択してください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

頼れそうな弁護士はみつかりましたか?

刑事事件解決の鍵は弁護士への早期依頼です。

こちらの検索窓を利用すればたくさんいる弁護士の中からきっとあなたに合う弁護士がみつかります。

最後に一言アドバイス

今回は、「刑事事件で無料相談できる埼玉県の弁護士3選」をお送りしました。

弁護士を選ぶ参考にはなったでしょうか。

刑事事件はお一人で悩んでいるうちにどんどん進行します。

早めに弁護士を選任し、弁護活動を受けるようにしましょう。

まとめ

刑事事件で家族が逮捕されてしまった…

そんな緊急事態が起きたら動揺してしまいそうですよね。

しかし、1人で悩んでいても事件は解決しません。

記事内でご紹介した

を利用してご自身に合う弁護士を見つけて事件解決に努めましょう。

他にも関連記事がありますのでそちらもご覧ください。

目次に
戻る
TOPに
戻る