年末年始の留置場面会Q&A|大晦日や正月はお休み?お盆は?

  • 留置場,面会,年末,年始
  • 1

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

大晦日に家族が逮捕されてしまった…

年末年始でも留置場面会に行ける…?

年末年始やお盆の時期でも警察が捜査を休むわけではありません。

このようなお悩みを抱えたままでは、せっかく新年を迎えても気が重いですよね。

『年末年始の面会』『お盆の面会』というテーマで、お悩み解消のための情報をまとめてみました!

専門的な部分の監修は、テレビや雑誌でお馴染みの岡野武志弁護士にお願いしています。

よろしくお願いします。

長いお休み期間中の留置場面会は、非常に気になるところですね。

年末年始やお盆の留置場面会について、しっかり解説していきます。

正月でも警察は休みなし!…なのか?

年末年始とお盆の留置場面会

年末年始とお盆の留置場面会

それでは早速、年末年始の留置場面会から見ていきましょう。

大晦日は面会できない

12月31日の大晦日に留置場面会を行うことはできません。

行政機関の休日は留置場も休みになります。

行政機関の休日は、土曜日・日曜日・祝日・12月29日~翌年1月3日までと法律で定められています。

お正月は面会できない

留置場面会は、先述の通り行政機関の休日には行えません。

そのため、お正月も留置場面会を行うことはできません。

年末年始やお盆の面会

年末の留置場面会は、12月28日まで可能です。

ただし、12月28日が土日の場合は、その直前の金曜日までになります。

また、年明けは1月4日から面会可能です。

1月4日が土日の場合は、その次の月曜日からとなります。

一方、留置場面会にお盆休みは関係ありません。

お盆期間中でも土日以外ならば、普段通り留置場面会が可能です。

どうしても大晦日や正月に面会を急ぐべき用事がある場合、弁護士に相談してください。

弁護士であれば面会が可能な場合があるので、弁護士の面会代行をご検討ください。

捜査機関が年末年始関係なく取調べ等を行うのと同様に、弁護士も逮捕・勾留中の方の権利を守るという職務を担っています。

そのため、弁護士は、大晦日や正月でもご本人との面会が可能です。

さらに、弁護士面会では、時間制限や受付時間といった制約を受けずに、ご本人と面会をすることができます。

一般の方にとって留置場面会が難しい時期でも、弁護士であれば十分な内容に面会をすることが可能です。

法律事務所の傾向
年末年始 お盆
一般面会 面会不可 面会可能
時期 12月29日~1月3日

年末年始やお盆の留置場面会について弁護士に無料相談

年末年始やお盆の留置場面会について弁護士に無料相談

いかがでしょうか?

これで年末年始やお盆シーズンの留置場面会についてはバッチリですね。

「大晦日に酒に酔って暴れた家族が逮捕されてしまった!」なんてお悩みの方、早めに弁護士に相談してください。

これから紹介する弁護士無料相談窓口全国弁護士検索は、そんなお悩みを解決するための強い味方です。

お手軽にスマホで弁護士相談するなら

こちらの弁護士事務所は、刑事事件の無料相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから無料相談の案内を受けることができるので、緊急の時も安心です。

LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

急を要する刑事事件の相談ができるので、頼りになりますね。

弁護士に無料相談はこちら

LINE相談のご利用方法はこちら(右上バナーからQRコードを表示)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

ちなみにLINE相談は、匿名でも受け付けているとのこと。

誰にも知られずに、お悩み解決に近づけるのが魅力的ですね。

全国から地元の弁護士相談窓口を検索

こちらは日本全国を対象とし、刑事事件に力を入れている法律事務所から、地元の法律事務所を検索し、検証できます。

地元の弁護士を探している方は、こちらの検索をぜひ参考にしてください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

いずれも刑事事件に力を入れている法律事務所なので、面会の相談もしやすいでしょう。

最後に一言アドバイス

最後に一言、岡野弁護士からのアドバイスです。

年末に逮捕されてしまった方は、通常よりも長い期間、一般面会をする機会が得られません。

この間を、外の様子が分からないまま留置場で過ごすのは非常に心細いものです。

また、外の家族にしても、留置場内の様子が分からないのはとても心配になるものです。

しかし、弁護士であれば、年末年始であっても柔軟に対応可能です。

面会代行で、ご本人と弁護士が面会をするのは、取り調べ前の早い段階であるほど効果的です。

まとめ

このページのまとめです。

年末の面会は12月28日まで

年始の面会は1月3日から

なお、弁護士であれば大晦日や正月であっても、留置場面会が可能です。

当サイトには他にも留置場面会の受付日や時間帯に関するコンテンツが沢山ありますから、ぜひ関連記事から探してみてください。

弁護士にスマホで無料相談できる窓口はデメリットなしで利用可能です。

やっぱり直接会って話を聞きたいという方は全国弁護士検索を上手く活用してみてください。

それでは、悩める皆さんの問題が無事に解決しますように。

目次に
戻る
TOPに
戻る