全国140事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

留置場の面会時間Q&A|受付時間は何時から何時まで?

  • 留置所,面会時間
  • 260
  • 留置所面会時間は限られてるの…?
  • 面会の受付時間は何時から何時まで…?

こんな疑問や悩みをお持ちの方、当サイトにも多数問い合わせをいただいております。

留置場面会の時間についてお悩みの方々に向けて、当サイトの調査員が『留置場の面会時間』『留置場面会の受付時間』について調べた内容を公開!

専門的な部分の監修は、テレビや雑誌でお馴染みの岡野武志弁護士にお願いしています。

よろしくお願いします。

面会時間に関するご相談は、特に多く寄せられている分野ですね。

このページをご覧の方にも、留置場に行ったけど時間外で面会できなかったなんて方がいらっしゃるかもしれません。

二度手間になったり手遅れにならないように、このページの内容をよくお読みいただきたいですね。

面会時間に関する巷の悩みも聞いてみましょう。

留置場の面会時間は?

留置場の面会時間は?

『留置場面会の時間は何分くらい?』というご質問、大変多くいただいてます。

留置場の家族と、友人と、恋人と、1分1秒でも長く話がしたいというのが人情ですよね。

まずは面会時間の確認をしていきましょう。

面会時間は1回『15分』程度

家族や友人など、一般の方の面会は1回15分~20分程度です。

面会室が混んでいる場合は、面会時間が10分程度に短縮されてしまうこともあります。

弁護士なら、面会室が混雑していても優先的に面会をすること可能です。

一般の方は、15分~20分程度しか面会することができませんが、弁護士の場合は1回あたりの面会時間を制限されていません。

したがって、弁護士の面会ならば、逮捕されているご本人と、いつでもたっぷり時間をかけて打ち合わせを行うことが可能です。

留置場の面会時間
  一般の方 弁護士
1回当たりの時間 15分~20分程度 無制限
混雑時 短縮の恐れあり 短縮の恐れなし

留置場面会の受付時間は?

留置場面会の受付時間は?

続いては、留置場面会の受付時間のご案内です。

一般の方は時間が制限されますし、その日の混雑状況の影響も大きいので、ご注意ください。

面会の受付時間は『8:30』から

留置場面会の受付時間は、一般的に8:30から始まります。

一般の方が面会可能なのは平日に限られるのでご注意ください。

ご本人が取り調べ等で留置場に不在の場合もありますので、面会に行く前に留置場に直接問い合わせて確認するのがいいでしょう。

面会室が混雑していなければ、面会受付を済ませたら、すぐに面会できます。

面会の受付時間は『16:00』ごろまで

留置場面会の受付時間は、16:00ごろに終了する留置施設が多いですが、その日の混雑具合に影響されます。

留置場面会自体は、一般的に8:30から17:15まで可能ですが、その時間までに面会を終了させなければなりません。

そのため、受付時間を16:00ごろまでと決めているところが多いようです。

詳しい受付時間は、各留置施設に直接電話で確認しておくのが安心です。

16:00近くの受付は混雑する可能性が高いため、なるべく午前中に受付・面会まで済ませてしまう方が安心です。

留置場は『12:00~13:00』が昼休み

留置場面会には昼休みがあり、その時間帯には面会ができません。

一般的に、留置場面会の昼休みは、12:00~13:00の間のため、その時間帯は面会ができないことになります。

また、昼休み前に面会の受付を行っても、面会前に昼休みに入ってしまったら、午前中の面会はできなくなります。

さらに、午後に面会をされる場合には、午後の面会受付をやり直さなくてはなりません。

午前中に、午後の面会受付を行うことはできません。

また、逮捕されている方が、取調べ等で留置場にいない場合も、すぐの面会はできません。

当日留置場に向かう前に、電話で問合せてみるのが安心です。

弁護士面会では、一般面会に優先して留置場内のご本人と面会することが可能です。

さらに、受付時間や1回当たりの面会時間に制限もないので、夜間早朝や土日であっても面会可能です。

ご本人に対して、時間をかけて確実に話をしたいことがある場合には、弁護士による面会の代行が有効です。

留置場面会の受付時間と曜日
  一般の方 弁護士
時間 ・8:30~12:00
・13:00~17:15
※16:00に受付終了が多い
日中でも夜間早朝でも可能
曜日 平日のみ 平日だけでなく土日休日も可能

留置場面会時間と受付時間を弁護士に無料相談

留置場面会時間と受付時間を弁護士に無料相談

いかがでしたか?

このページでは、留置場の面会時間と受付時間について、シンプルにまとめてみました。

当日の面会可能時間は、事前に各留置場に問い合わせるのがベストですが、「家族が逮捕された!今すぐ面会の相談がしたい!」という方もいますよね。

そんな方にご覧いただきたいのがなのが、こちらに紹介する弁護士無料相談窓口全国弁護士検索です。

お手軽にスマホで弁護士相談するなら

こちらの弁護士事務所は、刑事事件の無料相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから無料相談の案内を受けることができるので、緊急の時も安心です。

LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

急を要する刑事事件の相談ができるので、頼りになりますね。

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

ちなみにLINE相談は、匿名でも受け付けているとのこと。

誰にも知られずに、お悩み解決に近づけるのが魅力的ですね。

全国から地元の弁護士相談窓口を検索

こちらは日本全国の刑事事件弁護に注力する法律事務所から、地元の法律事務所を検索し、検証できる優れものです。

地元の弁護士を探したい方、依頼者の評判がよい弁護士を探したい方は、ぜひ参考にしてください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

どこもも刑事事件に注力する法律事務所なので、留置場面会の相談もしやすいでしょう。

最後に一言アドバイス

最後に一言、岡野弁護士からアドバイスがあるそうです。

留置場の面会時間は、受付時間も1回当たりの時間も厳しく制限されています。

捜査の状況によっては、ご家族でも面会できないこともざらにあります。

そんな時は弁護士に面会代行を依頼することで、留置場内のご本人といつでも即座に面会できます。

面会代行で、ご本人に法的アドバイスするのは、取り調べ前の早い段階であるほど効果が高まります。

費用の心配がある方も、まずは無料相談で弁護士に相談してください。

まとめ

このページのまとめです。

  • 一般の方の面会時間は15分程度
  • 一般の方の面会受付時間は平日8:30~16:00ごろ
  • 弁護士であれば上の2つの制約は受けずに、逮捕直後からいつでも十分な時間の面会が可能

このサイトには他にも留置場や面会に関するコンテンツが沢山ありますから、気になる方は関連記事を当たってみてください。

弁護士にスマホで無料相談できる窓口は手軽に利用可能です。

弁護士と直接会って相談したいという方は全国弁護士検索を活用してください。

それでは、悩める皆さんの問題が無事に解決しますように。