詐欺で警察に逮捕されたら弁護士に相談|無料相談24時間受付中の相談窓口とは

  • 詐欺,弁護士,相談
  • 70

息子が詐欺で逮捕されたので弁護士に相談したい…

無料相談をおこなう弁護士はいるのだろうか…

このようなギモンを解消するために、詐欺と弁護士相談について調査しました。

  • 24時間受付中の弁護士の相談窓口を紹介
  • 弁護士の相談窓口、種類を解説
  • 相談する前に読んでおきたい相談のポイント

弁護士に相談するときに、不安・気になる点について調査しました。

法律部分の解説は弁護士の岡野先生です。

弁護士に「今すぐ」相談したい!詐欺による逮捕事件も24時間受付中

弁護士に「今すぐ」相談したい!詐欺による逮捕事件も24時間受付中

詐欺事件で弁護士に相談したいけど、どこの弁護士に相談したらいいの?

「今すぐ弁護士に相談したい!」

弁護士との相談をお急ぎの方は、まずはコチラの相談窓口をご利用ください。

弁護士に無料相談はこちら

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

24時間365日、順次受付対応中のこちらの相談窓口は、時間を気にせず利用することができます。

夜間、早朝でも対応しているので、残業後・出勤前の少しの時間でも窓口の利用が可能です。

急いでいるときに安心の窓口です。

ぜひお試しください。

詐欺事件を弁護士に相談できる相談窓口を調査!

詐欺事件を弁護士に相談できる相談窓口を調査!

詐欺事件の加害者相談はどんな弁護士にすべき?

詐欺事件は刑事事件専門の弁護士に相談

詐欺事件を弁護士に相談する際の、弁護士選びのポイントをお伝えしたいと思います。

ポイント

専門分野が詐欺など刑事事件である弁護士に相談すること

弁護士の専門分野として分けられるのは、おおきく刑事事件と民事事件になります。

弁護士は、医師に例えられることがよくあります。

病気になると、症状に合わせた専門の科を受診すると思います。

弁護士も医師と同じように、専門分野をもって弁護士として活動しています。

詐欺事件は、刑事事件をあつかう弁護士に相談するようにしましょう。

刑事事件を専門分野とする弁護士に、詐欺事件について相談しましょう。

では、そのような弁護士はどんな相談窓口を設けているのでしょうか。

つぎからは、相談窓口についての解説に入ります。

5つの相談窓口…詐欺事件を弁護士に相談するなら

法律問題を受け付ける相談窓口の形態や種類は、さまざまです。

当カタログ編集部が、詐欺事件といった刑事事件を相談できる5つの相談窓口の種類について調査しました。

いろいろな法律の相談窓口
  相談窓口
電話
SNS・メール
対面相談や接見
弁護士会の法律相談センター
法テラスの相談窓口

詐欺事件を弁護士に相談したいけど、なにからはじめていいのか分からないという方は、まずはこちらを参考にしてみてください。

では、相談窓口について一つずつ詳しく解説していきます。

①電話

電話窓口について解説していきます。

電話をつかった相談窓口は、法律事務所によって提供されるサービス内容がさまざまです。

電話の相談窓口
  • 弁護士と対面でおこなう相談の予約受付
  • 弁護士が直接おこなう電話の法律相談

なにかと電話のほうが使いやすいという方もいらっしゃるようです。

電話が利用しやすいという方は、電話窓口から法律相談の第一歩をはじめてみるのもいいかもしれません。

②SNS・メール

SNSメールの相談窓口について解説していきます。

SNSやメールをつかった相談窓口は、法律事務所によって提供されるサービス内容がさまざまです。

SNS・メールの窓口
  • 弁護士と対面でおこなう相談の予約受付
  • 弁護士が直接おこなうSNS・メールの法律相談

電話より、SNSやメールなど文章でのやり取りのほうがいいという方もいらっしゃるようです。

このような方は、SNS・メール窓口を利用してみるのもいいかもしれません。

③対面相談・接見

対面相談接見について解説していきます。

詐欺事件をおこして逮捕されると、留置場などの刑事施設で生活することになります。

刑事事件の流れ(逮捕・勾留された場合)

このように逮捕・勾留となれば最大で23日間もの間、自由に生活することができません。

詐欺事件で逮捕されたとき、家族ができることは、

  • 弁護士と対面相談する
  • 弁護士に接見を依頼する

このような対応がポイントとなります。

逮捕された場合は、ご家族が代わって弁護士に相談することになります。

弁護士に接見を依頼すれば、留置場内で弁護士と逮捕された本人が面会できます。

詐欺事件で逮捕された場合、逮捕直後は家族でも面会することができません。

一方、弁護士ならいつでも接見が可能です。

今後の弁護活動の方針について話し合うことができます。

着替えや本・手紙・伝言など、ご家族からの差し入れなどを弁護士が代理で届けることも可能です。

④弁護士会の法律相談センター

弁護士会法律相談センターについて解説していきます。

弁護士会は弁護士に関連するものだということは分かりますが、どのような会なのでしょうか。

弁護士会
弁護士の品位を保持し、弁護士事務の改善進歩をはかるため、弁護士の指導・監督といった事務をおこなう団体

弁護士会は各地域の弁護士が所属すべき団体です。

その一方で、法律に関する悩みをもつ地域の人々を法律相談でサポートをおこなっています。

各弁護士会には相談窓口が設置されています。

お住い近くの弁護士会はこちらからお探しください。

⑤法テラスの相談窓口

法テラスの相談窓口について解説していきます。

法テラスとはいったい何かご存知でしょうか。

法テラス
法律の悩みに応じた相談先の紹介や、法制度の情報案内などをおこなう、法務省所管の公的な法人

詐欺事件や法律問題で困ったら、法テラスに相談に行くという方も多いようです。

とりあえず、法テラスの相談窓口を利用してみるという方がいらっしゃいました。

法テラスは、日本全国に事業所をかまえており、相談窓口が設置されています。

お近くの法テラスについてはこちらをご確認ください。

相談前に読んでおきたい…詐欺事件を弁護士に相談

相談前に読んでおきたい...詐欺事件を弁護士に相談

振り込め詐欺、結婚詐欺、不動産詐欺…詐欺の基本をしる

ここからは、詐欺の基本についておさえておきたいと思います。

詐欺といっても、さまざまな種類の詐欺事件が世の中には存在しています。

  • 振り込め詐欺
  • 結婚詐欺
  • 不動産詐欺

など…

ここには書ききれないほどの詐欺事件であふれています。

とくに、振り込め詐欺といわれる特殊詐欺に関するニュースは連日、目にすることが多いと思います。

愛知県警は9日までに、息子をかたり現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いで(略)男4人を逮捕した。

いずれも特殊詐欺グループで電話をかける「かけ子」とみられる。(略)

逮捕容疑は7~8日、何者かと共謀して仙台市青葉区の無職男性(76)に、長男を名乗って「弁護士を入れて示談することになった。300万円を借りなければならない」などとうその電話を複数回かけ、現金をだまし取ろうとした疑い。(略)

特殊詐欺グループのかけ子が詐欺未遂で逮捕されたというニュースです。

このようなニュースをよく耳にすると思います。

では、詐欺罪とはいったいどのような犯罪なのでしょうか。

刑法を確認しておきます。

人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。

詐欺罪とは、人の財産をだましとることをさします。

財産をだましとろうとして、財産が得られないと詐欺未遂罪として罰せられることになります。

詐欺罪の法定刑は「10年以下の懲役」と定められています。

もうすこし詳しく説明します。

詐欺罪は、1ケ月以上10年以下の範囲で刑期が決められることになります。

詐欺罪には罰金刑がなく、起訴されれば裁判では有罪(懲役)か無罪かどうかの審理がおこなわれることになります。

詐欺罪

法定刑と刑罰の意味まとめ

  懲役 罰金
法定刑 10年以下 規定なし
意味 刑務所に収監されて刑務作業を強いられる 一定の金銭の支払いを命じられる

弁護士相談の前に詐欺事件の状況をまとめる

詐欺容疑で逮捕?相談前に事件を整理

詐欺事件の基本をおさえることができました。

では、ここからは…

弁護士に詐欺事件を相談する時のポイントをおさえていきます。

ポイント

詐欺事件の状況を相談前に整理しておく

詐欺事件の状況を伝えるのに相談時間のすべてを割いてしまっては、弁護士の回答時間がなくなってしまいます。

法律相談は多くの場合、時間制になっています。

だいたい30分1時間程度であることが多いです。

詐欺事件の状況が整理されて伝えられれば、弁護士の理解も早いと思います。

相談前に状況を整理しておいていただけると、当日の相談がスムーズにすすめられます。

詐欺事件について整理するときは、つぎのポイントをおさえてみましょう。

詐欺

事件の状況を整理

  内容
いつ 詐欺をおこなった日時
どこで 詐欺をおこなった場所
だれが 詐欺をおこなった人
なにを/だれを 詐欺の被害者
なぜ 詐欺をおこなった理由
どうした 詐欺をおこなった方法

罰金?実刑判決?弁護活動でどんな結果を希望する?

詐欺事件をあらかじめ整理することはできたでしょうか。

相談したい内容を整理できたら、もうひとつ考えておいていただきたいことがあります。

ポイント

弁護活動にもとめる今後の結果

結果というと、具体的にどのようなことをさすのでしょうか。

具体例
✔逮捕されたくない
✔前科がつかないようにしたい
✔執行猶予をつけてほしい
✔刑期を短くしてほしい
✔早期に職場復帰したい

詐欺事件では、どのような可能性を見込むことができるのでしょうか。

詐欺罪の法定刑は、懲役刑のみが規定されています。

そのため、初犯や詐欺未遂の場合でも、起訴されれば公開の裁判をうけることになります。

ただ、ケースによっては不起訴となる可能性もあります。

  • 詐欺による被害金額が少額であった
  • 詐欺の被害者との示談によって許しをもらった

このような場合は、不起訴が獲得できる可能性があります。

詐欺の被害者との示談成立は、そのほかにも刑事手続きに影響を与える可能性があります。

  • 刑期が軽くなる可能性がある
  • 執行猶予がつきやすくなる
  • 保釈が認められやすくなる

示談については、法律の専門家である弁護士に相談しながら進めていくことをおススメします。

詐欺事件を弁護士に無料相談?スマホを活用した相談窓口

詐欺事件を弁護士に無料相談?スマホを活用した相談窓口

24時間!詐欺事件を相談するなら

詐欺事件について相談したくても…

  • 平日は仕事で休めない
  • 毎日遅い時間まで残業している
  • 土日も出勤予定がある

忙しくてまとまった時間がとれないとお悩みではないでしょうか。

スマホを使った相談窓口からなら、いつでもご自宅からでも弁護士つながることができるサービスです。

弁護士に無料相談はこちら

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

専属スタッフが待機中の相談窓口は、

  • 24時間
  • 365日
  • 土日祝

いつでも相談受付中の窓口だから、タイミングのいいときに利用できる窓口になっています。

電話窓口は、無料の対面相談「予約」を受け付けています。

LINEは、弁護士が直接相談をおこなっています。

詐欺事件について相談したいと思ったときに利用できる窓口です。

地元の弁護士に詐欺事件を相談する

地元の弁護士に詐欺事件を相談する

日本全国から詐欺事件を対応する弁護士を探す

詐欺事件を地元の弁護士に相談したい…

どうやって弁護士を探し出しますか?

  • 知り合いの弁護士に相談する
  • タウンページで見つけた弁護士に相談する
  • ネットで見つけた遠方の弁護士に依頼する

詐欺事件を弁護士に相談するなら、刑事事件を専門とする弁護士を選ぶとのことでしたね。

そこで、こちらをご利用ください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

こちらは、詐欺事件といった刑事事件をあつかう弁護士を選出して掲載しています。

地元の地域をタップするだけで簡単に弁護士を選ぶことができます。

地元で弁護士を探すならこちらをご活用ください。

最後に一言アドバイス

さいごに一言アドバイスをお願いします。

振り込め詐欺やオレオレ詐欺などの特殊詐欺が横行する近年、犯罪予防の観点から厳罰化の傾向が著しいです。

そのため特殊詐欺の場合、初犯でも、数年の実刑判決となり刑務所に入ることはめずらしくありません。

もっとも特殊詐欺事件は、大きな組織でおこなわれていることが多い犯罪です。

そのため、

  • 「組織での役割が末端であった」
  • 「罪を認め反省している」
  • 「捜査に協力して組織検挙に貢献している」

などの事情が考慮されれば、特殊詐欺でも、執行猶予付きの判決が下される可能性は十分あります。

また、特殊詐欺以外の詐欺についても、弁護士の適切な弁護活動により、有利な結果を導き出せる可能性が高まります。

弁護士を早急にたてて弁護活動をうけ、早期の社会復帰を目指しましょう。

まとめ

詐欺事件について相談できる弁護士の相談窓口について調査してきました。

ご自身にあった窓口から相談をはじめてみましょう。

24時間いつでも気軽に弁護士とつながりたい方はスマホで無料相談

地元の弁護士に相談したい方は全国弁護士検索

弁護士相談の一歩を踏み出すことが大切です。

詐欺についてくわしくは関連記事もあわせてご覧ください。

目次に
戻る
TOPに
戻る