全国140事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

[PR]逮捕されてしまったアナタへ。犯罪捜査への対応方法を押さえよ!

  • 犯罪,捜査
  • 320

[PR]逮捕されてしまったアナタへ。犯罪捜査への対応方法を押さえよ!

刑事事件・逮捕についてお悩みの方へ。

このページでは、「今後の捜査に対応してもらうための弁護活動」や「その活動を依頼した場合のメリット」について調査した結果を報告しています。

弁護士の無料相談情報も掲載中です。

※当ページの内容はアトム法律事務所より寄稿された情報をもとに編集されたものです。

将来の捜査に備えたい場合はどうするべきか!?

先生!事件になるかどうか不安です!
逮捕前でも弁護士に依頼することってできますか?
はい、アトム法律事務所なら将来の捜査に備えて、逮捕前でも柔軟に対応することができます。
本当ですか!早めに相談すれば安心ですね!

まだ事件にはなっていないが、将来、捜査がされるかもしれないと不安なときにはどうしたらいいのか?

アトム法律事務所なら、将来の捜査に備えて、逮捕前の事件釈放後の事件でも柔軟に対応することができるんだ。

逮捕前に弁護士を選任することで、被害者との示談交渉がスムーズに進みやすくなり、それによって逮捕を未然に防げる可能性が上がる。

また、捜査前に弁護士を選任しておくことで、捜査機関に対して不当な逮捕や家宅捜査をけん制することができるよ。

将来起こり得る捜査に対応する具体的な弁護活動は!?

では、逮捕前の段階において弁護士に依頼したときにはどのような活動をしてもらえますか?
はい、逮捕前であれば、将来の捜査や裁判に備えて証拠の収集などをしたり、事件になる前に被害者の方と示談交渉をします。
なるほど。
事前に備えることができるのはとても有効そうです!

逮捕前に弁護士を選任した場合には、まず事前に事件の内容を把握し、急な捜査にあわてないために、必要な準備をしておくことになる。

つぎに、事件の証拠を事前に収集し、起こるかもしれない将来の裁判に備える。

また、刑事事件になる前に弁護士を選任することで、相手方と示談交渉をしてもらうことができる。

≪将来起こり得る捜査に対応する具体的な弁護活動≫

事前に事件の内容を把握し、将来の捜査に備える
事件が起こってから警察が動くまでにはタイムラグがあります。このタイムラグの間に、弁護士が事件の内容を十分に把握できれば、将来の捜査に柔軟に対応することができます。逮捕はもちろん、取り調べの呼び出しも突然の場合が多いです。
事前に事件の証拠を収集し、将来の裁判に備える
警察が捜査に着手しても、直ちに逮捕されるわけではありません。もっとも、一度警察に逮捕されてしまうと、しばらくは自由に動けなくなります。そこで、自由に動ける間に、依頼者に有利な証拠は弁護士に手渡し、刑事裁判で使えるように記録化しておくことが有効な場合があります。
刑事事件になる前に相手方と示談を締結して解決する
被害届が受理されてから警察が動くまでにはタイムラグがあります。事件直後は憤慨し、警察に被害届を出した相手でも、数日で気が変わることも少なくありません。被害届をそのまま放置しておけば、警察は捜査に着手し、逮捕などの強制捜査に踏み切る可能性があります。これを避けるには、弁護士を通じて、相手方と示談を締結し、警察にその旨を説明して、事件の解決を理解してもらう必要があります。

なお、刑事事件の流れについては『刑事事件の流れを図解|身柄拘束の期間は何日?捜査から起訴後の流れを解説』で詳しく解説しているので、興味がある方はご覧ください。

弁護士を付けて事前対応するメリットは!?

弁護士に事前対応してもらうよう依頼した場合の詳しいメリットなんかを聞きたいです!
事前対応のメリットとしては、突然の捜査が来た場合でも柔軟に対応できるという点につきます。
確かに、捜査って特に何の兆しもなしに早朝に来られて・・・っていうのをよく聞きます!

弁護士を付けて事前対応することで、急に警察が逮捕しにきても、事前に手筈が整っているから特に混乱することもないんだ。

また、普通なら全く経験のない取り調べで、不安に思うかもしれないけど、それも事前に弁護士と相談して整理しておくことで、冷静に話すことができて、自分の不利となるような供述をせずに済むよ。

また、不当な逮捕や呼び出しがあった場合の抗議を、弁護士を通じてスピーディーに行えることも一つのメリットだね。

弁護士をつけて事前対応
依頼した場合のメリット 急な警察の逮捕にも冷静に対応できる
取り調べも不安なくこなせる
不当な呼び出しなどの抗議もスピーディーに行える
依頼しなかった場合のデメリット 急な捜査や逮捕によって不安や焦りなどが生じ、冷静に事件に対して取り組むことが難しくなる。

犯罪捜査の相談なら弁護士にお任せ!

犯罪捜査の相談なら弁護士にお任せ!

ここまでで、犯罪捜査の一般的なことはカバーできました。

ですが、実際の捜査や示談の流れは、ケースバイケースな部分もあります。

やっぱり、自分の事件に即した具体的なアドバイスも欲しいですよね?

…ということで、以下では、弁護士に無料で相談できるサービスをご紹介します。

お手軽にスマホで弁護士相談するなら

こちらの弁護士事務所は、刑事事件の無料相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから無料相談の案内を受けることができるので、緊急の時も安心です。

LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

急を要する刑事事件の相談ができるので、頼りになりますね。

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

ちなみにLINE相談は、匿名でも受け付けているとのこと。

誰にも知られずに、お悩み解決に近づけるのが魅力的ですね。

地元の弁護士にじっくり相談するなら

なおコチラから、全国47都道府県の、刑事事件に強い弁護士を検索することができます。

使い方は簡単!

お住まいの地域をタップするだけです。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

相談してみたい弁護士は見つかりましたか?

掲載されているのは、当サイトの編集部が厳選した頼りになる弁護士たちです。

きっと、お困りごとを相談できる先生が見つかるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?犯罪捜査について、編集部の徹底調査の結果をお届けしてまいりました。

当サイト「刑事事件弁護士カタログ」には、他にもお役立ちコンテンツが満載です。

を活用してください。

弁護士への相談は、早いに越したことはありません。

あなたのお困りごと、まずは弁護士に相談してみましょう。