全国140事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

警察による逮捕|弁護士を東京で呼ぶ方法‐被疑者の家族が知っておくべき電話番号とは

  • 逮捕,弁護士,東京
  • 10

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

東京で家族が逮捕されてしまった!」

緊急事態です。

すぐに、警察に逮捕された家族の様子を確認してほしいですよね。

しかし、弁護士を呼びたいけど方法がわからない…とお困りの方がいるかもしれません。

今回は、そんな方のために

  • すぐ無料相談できる東京の弁護士
  • 弁護士を呼ぶための電話番号
  • どんな弁護士を呼べばいいのか

などをくわしくレポートしていきたいと思います!

法律的な部分の解説は弁護士の先生にお願いします。

大切なご家族が逮捕され、非常に動揺されていると思います。

まずは、冷静になって、頼れる弁護士に相談しましょう。

弁護士を呼ぶ方法やタイミングなどをくわしく解説します。

よろしくお願いします。

家族が東京で逮捕!今すぐ弁護士を呼ぶには?弁護士の種類って?

家族が東京で逮捕!今すぐ弁護士を呼ぶには?弁護士の種類って?

①無料で呼べる東京の「当番弁護士」|呼び方は?弁護士会に電話?

当番弁護士という制度をご存知ですか?

ドラマなどで、耳にしたことがあるかもしれませんね。

当番弁護士制度とは弁護士が1回だけ無料で逮捕された人に面会に行く制度です。

突然、逮捕された本人や家族にとってとてもありがたい制度です。

当番弁護士からはどんな弁護活動を受けられるのでしょうか。

当番弁護士制度の運営主体は各地の弁護士会です。

弁護士会は、当番弁護士の派遣依頼を受けると、その日当番の弁護士に出動を要請します。

要請を受けた弁護士は被疑者などに接見に行き、面会します。

その際には、

  • 逮捕後の流れの説明
  • 取り調べで注意すべき点
  • 行使できる各種権利の説明
  • 予想される刑事処分の内容

等の説明を受けることが可能です。

面会の際、当番弁護士に何を聞くか、何を相談するかは自由です。

また、警察官などの立ち合い無しに面会することができます。

当番弁護士は、右も左もわからず混乱している被疑者にとって心強い味方ですね。

当番弁護士は被疑者本人でも家族でも無料で頼むことができます。

未成年でも当番弁護士を呼ぶことは可能です。

当番弁護士の特徴を簡単にもう一度まとめておきましょう。

当番弁護士の特徴
  • 接見1回限り無料
  • 逮捕中・勾留中に呼ぶことができる
  • 指名は不可

本人が依頼する場合は、留置場や拘置所の職員を通して弁護士会に連絡を入れることになります。

家族などが連絡する際は弁護士会へ電話して、要請します。

以下に東京都の当番弁護士の電話番号を掲載しておくので、いざというときは利用しましょう。

03-3580-0082

②条件を満たしていれば費用無料?「国選弁護人」とは?

次に、国選弁護人についてみていきましょう。

国選弁護人には、「被疑者国選」と「被告人国選」がありますが、こちらでは被疑者国選をみていきましょう。

国選弁護人は貧困などの事由により弁護人を選任できない方のためにある原則として無料で利用できる制度です。

当番弁護士の活動範囲は「接見1回限り」でした。

しかし、国選弁護人の活動範囲は無制限です。

無料で弁護活動を行ってくれるなんて…厳しい条件がありそうです。

被疑者国選を利用するためには条件があります。

  • 被疑者勾留中(勾留状が発せられている)
  • 貧困(資力50万円未満)などの事由により弁護人を選任できないとき

上の条件を満たしていると被疑者国選の制度を利用することができます。

これまでは、「被疑者国選対象事件(長期3年を超える懲役または禁錮の罪)であること」という要件も必要でした。

しかし、2016年5月24日、刑事訴訟法等の一部を改正する法律が成立しました。

改正後は、勾留状が発せられている被疑者すべてに被疑者国選をつけることができるようになり、2018年6月1日から施行されました。

資力がない被疑者にとって、とてもありがたい制度ですよね。

利用条件は厳しいですが、条件に当てはまれば利用しない手はないですね。

しかし、被疑者国選弁護人の選任者は裁判官です。

ご自身で弁護士を指名することはできません。

国選弁護人についてもっと知りたい方は以下の記事もご覧ください。

③選任のタイミングに制限がない「私選弁護人」

最後に解説するのは私選弁護人です。

私選弁護人は、当番弁護士・国選弁護人と異なり、必ず弁護士費用がかかります。

当番弁護士と国選弁護人にはそれぞれ呼べるタイミングなどに制限がありました。

私選弁護人はどのような制限があるのでしょうか。

私選弁護人は、呼ぶタイミングも活動範囲も制限がありません。

また、当番・国選では弁護士は指名できませんでした。

私選弁護人はご自身で自由に選択することができます。

私選弁護人を選ぶ際にもいろいろ注意点はあるのですね。

特に、

  • 逮捕されている当該事件の罪名の実績があるか
  • 弁護士費用は明瞭か

など、充分に確認してください。

ご自身が納得できる私選弁護人に依頼するようにしましょう。

3つの弁護士の制度をみてきましたが、情報量が多く、混乱するかもしれません。

一覧にまとめましたので参考にご覧ください。

まとめ

当番・国選・私選の条件

当番弁護士 国選弁護人* 私選弁護人
罪名の制限 無制限 無制限
201861日より適用)
無制限
選任のタイミング 逮捕中・勾留中 勾留中 無制限
依頼者の資力 無制限 50万円未満* 無制限
活動範囲 接見1回限り 無制限 無制限
指名の可否 不可 不可 可能

*ここでの国選は被疑者国選です。

*50万円以上でも、他の条件によって可能な場合あり

東京で逮捕されたとき、すぐ「無料相談」できる弁護士事務所

東京で逮捕されたとき、すぐ「無料相談」できる弁護士事務所

「大切な家族が逮捕されてしまってどうすればいいかわからない…」

お一人で抱え込んでいても事件は解決しません。

そんなときはまず弁護士無料相談することをオススメします。

こちらでは、東京で無料相談のサービスを行っている弁護士事務所をいくつかご紹介します。

下記の点に注意し、ご自身に合う弁護士を探しましょう。

注意点
  • こちらの情報は2021年5月17日時点において、各ホームページに記載されている情報をまとめたものです
  • 抜粋した弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量は無関係です
  • 具体的事案や事務所の状況によっては、受任してもらえない場合があるので、ご確認ください
  • 費用も事案によって変動する可能性がありますので、ご確認ください

弁護士法人法律事務所オーセンス

まずご紹介するのは、弁護士法人法律事務所オーセンスです。

弁護士法人法律事務所オーセンスは刑事事件に注力している弁護士事務所です。

初回無料相談(60分まで)も行っているようです。

過去の解決実績も豊富です。

事務所のホームページから解決事例もチェックできます。

代表弁護士は、元榮 太一郎弁護士(第二東京弁護士会所属)です。

事務所の所在地は東京メトロ比谷線「六本木駅」から徒歩8分です。

〒1060032

東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階

事務所の地図は以下の通りです。

無料相談予約は以下の番号から可能です。

24時間、予約可能なので日中電話が難しい方でも安心です。

0120-525-686
まとめ
  • 刑事事件の活動実績が豊富
  • 初回60分無料相談可
  • 無料相談予約は24時間受付中
弁護士費用
法律相談料 無料0円~
初回接見費用 5万5000円(税込)~
成功報酬 16万5000円(税込)~
※保釈請求のみの場合11万円(税込)

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

和田金法律事務所

続いては和田金法律事務所をご紹介します。

刑事事件に注力している弁護士事務所です。

  1. ① 早期の解放を何よりも重視
  2. ② 安心の無料相談
  3. ③ 逮捕された方とご家族を橋渡しするコミュニケーションの徹底

といった強みがあるようです。

事前予約すれば、逮捕された方のご家族からの相談は60分無料のようです。

和田金法律事務所のホームページはこちらです。

代表弁護士は、渡邊 寛弁護士(第二東京弁護士会所属)です。

和田金法律事務所は日比谷線築地駅より徒歩2分の場所に位置します。

〒1040045 東京都中央区築地1-10-11 ラティオ702

事務所の地図は以下の通りです。

無料相談予約は以下から行えます。

365日24時間受付しているようです。

0120-980-856
まとめ
  • 早期解放を重視している弁護士事務所
  • 事前予約すれば、逮捕された方のご家族からの相談は60分無料
  • 無料相談予約は電話で365日24時間受付中
弁護士費用
法律相談料 無料0円~
初回接見費用 44000円(税込)~
成功報酬 22万円(税込)~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

大本総合法律事務所

続いてご紹介するのは、大本総合法律事務所です。

刑事事件解決に注力しており、不起訴獲得の実績も豊富です。

刑事事件の相談は、東京(埼玉・千葉・神奈川)・大阪・金沢・名古屋・福岡の方は初回無料のようです。

さらにくわしい情報は事務所のホームページをご覧ください。

代表弁護士は、大本 康志弁護士です。

大本総合法律事務所はJR東京駅 八重洲口直結です。

非常に好立地で仕事の帰りなどでも立ち寄りやすいですね。

〒1006617

東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング20階

事務所の地図は以下の通りです。


無料相談・問い合わせなどは以下の電話窓口から可能です。

0120-4544-39
まとめ
  • 刑事事件の活動実績が豊富
  • 対象エリアの方は、24時間無料相談が可能。
弁護士費用
法律相談料 無料0円~
初回接見費用 3万3000円(税込)~
(受任している事件は無料)
成功報酬 原則44万円(税込)~
※事案によって増減

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

東京シティー総合法律事務所

次は、東京シティー総合法律事務所をご紹介します。

刑事事件に関する一切の相談に適宜応じてもらえるようです。

更に、刑事事件手続の範囲のみでなく、その後の社会復帰を視野に入れて、弁護活動行ってくれます。

初回相談は無料です。

メールでの相談問い合わせが可能な点が魅力ですね。

事務所のホームページは以下の通りです。

代表弁護士は、中林 日登美弁護士(東京弁護士会)です。

事務所は東京メトロ銀座線の銀座駅より、徒歩3分程度の位置に所在しています。

〒1040061

東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7階

電話相談にも応じてくれるようです。

平日の朝9時~17時の間で行っています。

電話番号はこちら↓

03-6311-7598
まとめ
  • 初回相談無料
  • メール相談あり
  • 電話相談あり(平日9:00-17:00)
弁護士費用
法律相談料 無料0円~
成功報酬 11万円(税込)~
※接見や、釈放・保釈のみは成功報酬なし

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

【無料相談】弁護士に「スマホ」で無料相談できる窓口をご紹介

【無料相談】弁護士に「スマホ」で無料相談できる窓口をご紹介

スマホで簡単に弁護士に無料相談できる

日中、仕事や家事に追われてなかなか事務所に行って相談するのは難しい…

そんな方に朗報です。

こちらでは、スマホで簡単に無料相談できる窓口をご紹介します。

(※電話窓口は、対面相談予約専用の窓口です)

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

弁護士事務所で対面相談する前に気軽にスマホで相談したい方にぴったりの窓口です。

匿名で相談することが可能なら、ためらいなく相談することができますよね。

また、対面相談の予約を日中にとれない方も、24時間有人対応で予約ができる電話窓口がとても便利です。

お一人で悩まずにまずはこちらの窓口を利用してみてくださいね。

東京・札幌・名古屋など、全国から弁護士を検索!

東京で弁護士を探すとなると、弁護士事務所が多すぎてたいへんですよね。

そこで、

  • 逮捕で頼れる弁護士
  • 刑事事件に注力している弁護士
  • 弁護士費用が明瞭な弁護士

を集めて一覧にしました。

東京以外にも弁護士を探したい地域があれば簡単に検索することができます。

さっそく、以下から東京を選択してみてください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

刑事事件で頼れる東京の弁護士がたくさん検索できましたね。

ご自身だけで探そうとするとなかなか骨が折れます。

ぜひこちらの窓口から検索してみてくださいね。

最後に一言アドバイス

最後に一言アドバイスをお願いします。

弁護士を選任するタイミングでお悩みの方がいるかもしれません。

弁護士を呼ぶのはできる限り早めをお勧めします。

迅速に弁護士を選任すれば、弁護士が選べる弁護活動の幅も広がります。

当番弁護士や国選弁護人は基本的に交代不可ですが、私選弁護人は後から交代することも可能です。

まずは、今すぐに接見に行ってくれる弁護士を探しましょう。

まとめ

大切な家族が逮捕されてしまったら非常に不安になります。

この記事で、東京にもたくさんの頼れる弁護士がいるとわかりました。

まずは、ご紹介したスマホで無料相談を利用して弁護士に無料相談をしてみてください。

お住まいの地域で弁護士を探すときには全国弁護士検索で時短検索をしましょう。

他にも逮捕や刑事事件に関する関連記事がありますのであわせてご覧ください。