刑事事件は専門の弁護士に相談セヨ|弁護士の検索術・弁護士費用の相場をナビゲート

  • 刑事事件,専門,弁護士
  • 140

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

刑事事件は専門の弁護士に相談セヨ|弁護士の検索術・弁護士費用の相場をナビゲート

刑事事件専門とする弁護士ってどうやって探せばいいのか…

弁護士探しでお困りのあなたに、特別企画をお届けします。

東京仙台神奈川大阪…刑事事件をあつかう弁護士をセレクト

弁護士費用はどうやって算出される?

刑事事件が専門という以外におさえたいポイントは?

弁護士の探し方が分からないという方に、最後までご覧いただきたい内容をお届けしたいと思います。

法律面の解説は弁護士の岡野武志先生です。

刑事事件をあつかう弁護士セレクト!東京・仙台・神奈川・大阪から

刑事事件をあつかう弁護士セレクト!東京・仙台・神奈川・大阪から

弁護士は、日本全国に約4万人いるとも言われています。

そんな数多くいる弁護士のなかから、刑事事件をあつかう弁護士を探そうと思うとかなり大変そうです。

東京

仙台

神奈川

大阪

大都市から地方都市まで…

まずはこのような地域から、当編集部が弁護士をセレクトしました。

【東京】刑事事件をあつかう弁護士

東京に法律事務所をかまえる、刑事事件をあつかう弁護士を紹介したいと思います。

セレクトした法律事務所はこちら。

東京の法律事務所セレクト(50音順)
電話番号 住所
弁護士法人アーク東京法律事務所 0120446510 東京都千代田区麹町3125 近代ビル2
弁護士法人シトワイヤン 0357939115 東京都品川区上大崎21320高砂ビル白金304
弁護士法人法律事務所オーセンス六本木オフィス 0120525686 東京都港区六本木414 黒崎ビル7

それぞれの法律事務所の概要をおさえていきたいと思います。

※2018年8月1日時点での情報です。最新の情報は各事務所のホームページをご覧ください。

弁護士法人アーク東京法律事務所

弁護士法人アーク東京法律事務所は、東京都千代田区に事務所をかまえています。

麴町駅が最寄ですが、半蔵門駅・永田町駅からも徒歩圏内となっています。

最寄り駅

弁護士法人アーク東京法律事務所

・東京メトロ 有楽町線 麹町駅:徒歩2
・東京メトロ 半蔵門線 半蔵門駅:徒歩4
・東京メトロ 南北線他 永田町駅:徒歩10

痴漢・児童買春・大麻事件など刑事事件を数おおくあつかう法律事務所です。

特徴

弁護士法人アーク東京法律事務所

✔相談無料
✔土日祝、夜間の相談も対応

相談料が無料なので、気軽に問い合わせることができると思います。

弁護士法人シトワイヤン

弁護士法人シトワイヤンは、東京都品川区に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩5分です。

最寄り駅

弁護士法人シトワイヤン

JR・東京メトロ南北線・東京都営三田線 目黒駅:徒歩約5

強制わいせつ・横領・万引きなど刑事事件を取りあつかう法律事務所です。

特徴

弁護士法人シトワイヤン

✔営業時間 平日9:3017:30
✔土日休日、夜間も相談可能

電話で相談予約をとった後日、弁護士との対面相談という流れのようです。

弁護士法人法律事務所オーセンス六本木オフィス

弁護士法人法律事務所オーセンス六本木オフィスは、東京都港区六本木に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩5~8分の場所にあります。

最寄り駅

弁護士法人法律事務所オーセンス六本木オフィス

・東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 西口改札:徒歩5
・都営地下鉄大江戸線、東京メトロ日比谷線 六本木駅6番出口:徒歩8

刑事事件の取りあつかい内容は多岐にわたっています。

暴力事件(傷害、脅迫、器物損壊など)

薬物事件(覚醒剤、大麻など)

性風俗犯罪(痴漢、盗撮、のぞき、児童買春など)

など、さまざまな刑事事件をあつかっているようです。

特徴

弁護士法人法律事務所オーセンス六本木オフィス

✔初回の相談が無料(60分まで)
24時間、相談予約を受付
✔携帯・公衆電話から通話料無料

弁護士法人法律事務所オーセンスは、他にも東京都内に

東京オフィス

北千住オフィス

新宿オフィス

をかまえているようです。

【仙台】刑事事件をあつかう弁護士

仙台に法律事務所をかまえる、刑事事件をあつかう弁護士を紹介したいと思います。

セレクトした法律事務所はこちら。

仙台の法律事務所セレクト(50音順)
電話番号 住所
仙台駅前法律事務所 0222901350 宮城県仙台市青葉区中央一丁目627 仙信ビル7
ベリーベスト法律事務所仙台オフィス 0120666694 宮城県仙台市青葉区本町1220 KDX仙台ビル2

それぞれの法律事務所の概要をおさえていきたいと思います。

※2018年8月1日時点での情報です。最新の情報は各事務所のホームページをご覧ください。

仙台駅前法律事務所

仙台駅前法律事務所は、仙台市青葉区に事務所をかまえています。

仙台駅から近い立地です。

最寄り駅

仙台駅前法律事務所

JR仙台駅:徒歩3

痴漢、盗撮、傷害、薬物事犯、窃盗などの刑事弁護をあつかう法律事務所です。

特徴

仙台駅前法律事務所

✔業務時間
 ・平日 12:0021:00
 ・土曜日 14:0018:00
 ・日曜日 10:0014:00
✔メールでの相談予約は24時間受付中

※GW・お盆・年末年始・その他祝日は定休日

平日だと21時まで営業しているので、仕事終わりでも余裕をもって相談に行けそうです。

ベリーベスト法律事務所仙台オフィス

ベリーベスト法律事務所仙台オフィスは、仙台市青葉区に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩3分です。

最寄り駅

ベリーベスト法律事務所仙台オフィス

市営地下鉄南北線 広瀬通駅:徒歩3

傷害、ストーカー、飲酒運転など刑事事件を多数あつかう法律事務所です。

特徴

ベリーベスト法律事務所仙台オフィス

✔平日 10:0018:00
✔夜間・土日の対応は応相談

仙台のほかにも、水戸・千葉・金沢・広島など全国に展開する法律事務所です。

【神奈川】刑事事件をあつかう弁護士

神奈川に法律事務所をかまえる、刑事事件をあつかう弁護士を紹介したいと思います。

セレクトした法律事務所はこちら。

神奈川の法律事務所セレクト(50音順)
電話番号 住所
弁護士法人横浜パートナー法律事務所 0120057205 横浜市中区日本大通7 合人社横浜日本大通7ビル8F
弁護士法人プロフェッション大船法律事務所 0467428093 神奈川県鎌倉市大船11221 中田ビル3
弁護士法人TKY法律事務所横浜オフィス 0454513351 横浜市神奈川区金港町63楓第2ビル8

それぞれの法律事務所の概要をおさえていきたいと思います。

※2018年8月1日時点での情報です。最新の情報は各事務所のホームページをご覧ください。

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

弁護士法人横浜パートナー法律事務所は、横浜市中区に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩2~10分程度です。

最寄り駅

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

・地下鉄みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口:徒歩2
・JR、市営地下鉄 関内駅:徒歩10

痴漢、児童ポルノ、強盗、銃刀法違反など刑事事件をあつかう法律事務所です。

特徴

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

365日、24時間受付
✔電話相談は無料(一般論について簡単に回答)
✔無料のメール相談実施中

問い合わせから迅速に対応する法律事務所です。

弁護士法人プロフェッション大船法律事務所

弁護士法人プロフェッション大船法律事務所は、神奈川県鎌倉市に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩3分です。

最寄り駅

弁護士法人プロフェッション大船法律事務所

JR 大船駅東口:徒歩3

刑事事件とともに、少年事件もあつかう法律事務所です。

特徴

弁護士法人プロフェッション大船法律事務所

✔営業時間 平日9:0017:30(火・木は21:00まで営業)
✔電話の受付は全日17:30まで

元検事が代表をつとめる法律事務所です。

弁護士法人TKY法律事務所横浜オフィス

弁護士法人TKY法律事務所横浜オフィスは、横浜市神奈川区に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩3分です。

最寄り駅

弁護士法人TKY法律事務所横浜オフィス

横浜駅きた東口A:徒歩3

多数の刑事事件をあつかう法律事務所です。

特徴

弁護士法人TKY法律事務所横浜オフィス

✔初回相談が無料(1時間)
✔電話の受付時間
 ・平日 9:1520:00
 ・土曜10:0017:00

電話やメールは、対面相談の予約を取ることができるようです。

【大阪】刑事事件をあつかう弁護士

大阪に法律事務所をかまえる、刑事事件をあつかう弁護士を紹介したいと思います。

セレクトした法律事務所はこちら。

大阪の法律事務所セレクト(50音順)
電話番号 住所
プロフェクト法律事務所大阪事務所 0120316602 大阪市北区西天満125 大阪JAビル13
ベリーベスト法律事務所堺オフィス 0120666694 大阪府堺市堺区南花田口町2320号 三共堺東ビル北館2
弁護士法人古川・片田総合法律事務所大阪事務所 0120863410 大阪市北区芝田1丁目14 阪急ターミナルビル16

それぞれの法律事務所の概要をおさえていきたいと思います。

※2018年8月1日時点での情報です。最新の情報は各事務所のホームページをご覧ください。

プロフェクト法律事務所大阪事務所

プロフェクト法律事務所大阪事務所は、大阪市北区に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩1~3分です。

最寄り駅

プロフェクト法律事務所大阪事務所

・京阪中之島線 なにわ橋駅 3番出口:徒歩1
・大阪市営地下鉄堺筋線 北浜駅 26番出口:徒歩3
・京阪本線 北浜駅 26番出口:徒歩3

窃盗事件、盗撮事件、強制わいせつ事件など刑事事件をあつかう法律事務所です。

特徴

プロフェクト法律事務所大阪事務所

✔電話窓口は平日9:0018:00
✔メールでも相談予約受付

大阪のほかに、京都市下京区にも事務所をかまえています。

ベリーベスト法律事務所堺オフィス

ベリーベスト法律事務所堺オフィスは、大阪府堺市に事務所をかまえています。

最寄駅から徒歩1分です。

最寄り駅

ベリーベスト法律事務所堺オフィス

南海高野線 堺東駅:徒歩1

器物損壊、援助交際、窃盗など幅広く刑事事件をあつかう法律事務所です。

特徴

ベリーベスト法律事務所堺オフィス

✔営業時間 平日10:0018:00
✔電話窓口 平日 9:3021:00/土日祝9:3018:00
✔メールでの問い合わせ受付中

こちらの事務所は、大阪府内にはもう一つ大阪市北区に事務所があるようです。

弁護士法人古川・片田総合法律事務所大阪事務所

弁護士法人古川・片田総合法律事務所大阪事務所は、大阪市北区に事務所をかまえています。

各梅田駅から徒歩圏内です。

最寄り駅

弁護士法人古川・片田総合法律事務所大阪事務所

・阪急 梅田駅:直結
・JR 大阪駅:徒歩5
・地下鉄 御堂筋線 梅田駅:徒歩5

暴行事件、公務執行妨害事件、脱税事件、贈賄事件など幅ひろく刑事事件をあつかう法律事務所です。

特徴

弁護士法人古川・片田総合法律事務所大阪事務所

✔営業時間 平日9:0018:00
✔メールでの問い合わせあり(24時間)

土日祝、営業時間外も、必要に応じて対応してくれることもあるようです。

ここまでは、東京・仙台・神奈川・大阪にしぼって弁護士をセレクトしてきました。

他の地域でも弁護士を探してみたい…!

という方は、こちらをお使いくだいさい。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

使い方は、探したい地域をタップするだけなので簡単です。

是非、一度お試しください。

刑事事件専門の弁護士費用の相場を解説!弁護士費用が払えない場合は国選弁護士?

刑事事件専門の弁護士費用の相場を解説!弁護士費用が払えない場合は国選弁護士?

刑事事件を専門的にあつかう弁護士に依頼したときに気になるのが弁護士費用のこと…

はじめて依頼することになったら、相場をしっておかないと不安だと思います。

想像していたよりも高くて、弁護士費用が払えないという事態になったらあきらめるしかないのでしょうか。

ここからは、弁護士費用にまつわる疑問を解説していきたいと思います。

刑事事件専門の弁護士費用はどう算出する?相場はある?

まず、弁護士費用については、前提があることをおさえてほしいと思います。

弁護士ごとに弁護士費用が異なる

この前提をおさえつつ、一般的な弁護士費用の算出方法をおさえていきたいと思います。

弁護士費用の内訳
相談料 ✔法律相談に対する対価
✔時間制で決められることが多い
着手金 ✔弁護活動に着手する対価
✔弁護活動の成功・不成功にかかわらず必要
成功報酬 ✔弁護活動の成果に対する対価
✔弁護活動の成果内容ごとに金額が設定される
日当 ✔弁護士の出張などに対する費用
✔所要時間や移動距離によって算出される
実費 ✔実際にかかった諸経費(コピー代、交通費など)
✔実費として何が請求されるかは弁護士によってさまざま

このような項目を合計して、弁護士費用を算出する法律事務所が多いようです。

刑事事件を専門的にあつかっているかどうかにかかわらず、弁護士は弁護士費用を自由に設定することができます。

算出方法も時間制など、弁護士によってさまざまです。

弁護士に依頼するときは、あらかじめ弁護士費用の算出方法を説明してもらうことをおすすめします。

弁護士費用は、刑事事件だから一概に〇〇万円かかるとは言い切れないようです。

弁護士費用が払えない…刑事事件は国選弁護士に依頼?

弁護士費用が払えない

ご家庭の経済事情はそれぞれですから、弁護士に依頼したくても依頼できないという方もいらっしゃるでしょう。

弁護士費用が払えないとお悩みの方は、国選弁護士という制度を利用して弁護士を選任することができるかもしれません。

国選弁護士とは、被疑者・被告人の権利を保護するために選任する弁護士のことです。

貧困などの事由といった、一定の要件を満たした場合にかぎって選任することができます。

ただ、国選弁護士は国が選任するため、ご自身で弁護士を選ぶことができません。

刑事事件を専門としてあつかっている弁護士がついてくれるかは分かりません。

なぜ?刑事事件は専門家に相談がマスト!弁護士の役割とは

なぜ?刑事事件は専門家に相談がマスト!弁護士の役割とは

弁護士は、みなおなじ法曹資格をもつ職業です。

弁護士であれば、どの弁護士に相談しても同じような結果が得られそうに感じる気もしますが…

刑事事件は「刑事事件専門」の弁護士に相談することがおすすめです。

事件は大きく、二つの種類に分けることができます。

▼刑事事件と民事事件の違い
刑事事件 暴行・傷害・詐欺・窃盗・強制わいせつなど
民事事件 離婚・相続・雇用問題・借金など

弁護士と一口に言っても、

刑事事件が得意・専門の弁護士

民事事件が得意・専門の弁護士

このように大きく分けることができます。

刑事事件についてのお悩みは、刑事事件を専門とする弁護士に相談することがポイントです。

刑事事件を相談する専門弁護士がもつ役割

刑事事件を相談するなら…

刑事事件が専門の弁護士に相談すること

では、刑事事件を専門とする弁護士がもつ役割とはどのようなものがあるのでしょうか。

詳しくみていきたいと思います。

①きつい取り調べに打ち勝つアドバイス

警察や検察の取り調べは、きつい・怖いというイメージが定着しているかもしれません。

殴る蹴るなどは、違法捜査となるため警察なども慎重に取り調べをおこないます。

とはいえ、取り調べが長時間におよぶこともあり、時に真実でないようなことも話してしまう可能性もあります。

取り調べは、肉体的・精神的につらくきびしい状況が予想されます。

取り調べには、家族や弁護士などが立ち会うことはできません。

ただ、弁護士であれば制限なく接見することが可能です。

接見を通して、弁護士から取り調べを乗り切るアドバイスをもらうことができます。

自分一人ではなく、弁護士が付いていてくれると思うと少しは安心できます。

落ち着いて取り調べをうけ、乗り切るためには弁護士の存在は大きいと思います。

②逮捕回避の弁護活動

刑事事件というと「逮捕」が連想される方も多いかもしれません。

逮捕は、刑事事件の捜査手段のうちの一つです。

刑事事件をおこしたからといって、すべての事件で逮捕がおこなわれるというわけではありません。

逮捕されることになるには、

逮捕される「理由

逮捕される「必要性

これらがそろうことで逮捕されることになります。

弁護活動をとおして、逮捕の理由と必要性がないことを主張して、逮捕回避を目指します。

逮捕する理由と必要性とは、いったいどういうことなのかもうすこしみていきたいと思います。

逮捕される「理由」

罪を犯したことを疑うに足りる相当な理由がある

逮捕される「必要性」

逃亡・証拠隠滅のおそれがある

逃亡をはかったり、証拠を隠したりすると判断されると、逮捕の必要性があるとみなされることになります。

【参考】「逮捕の理由と必要性は「逮捕の要件」!どんな理由があると逮捕される?

逮捕の理由と必要性がそろわなくても、刑事事件が捜査されないということではありません。

自宅などにいながら事件の捜査をうけるケースもあります。

刑事事件の流れ

逮捕の理由と必要性がないことを弁護士は主張して、逮捕回避に尽力します。

③被害者がいる刑事事件なら示談交渉

刑事事件が捜査されることになると、不起訴となるかどうかの分かれ道となります。

不起訴とは

刑事裁判をひらき裁判所に刑罰を科すよう求める必要がないと検察官が判断すること

起訴されると、日本の刑事裁判において約99.9%は有罪判決が言い渡されることになります。

したがって、不起訴処分を獲得して起訴されないようにすることが重要になってきます。

不起訴処分を得るには、

刑事事件について十分に反省している

このようなことがまず大切になってきます。

また、被害者がいるような刑事事件の場合は、

被害者に対して真摯に謝罪している

被害者と示談が成立している

このような点から、検察官によって起訴するかどうかが総合的に判断されます。

被害者によっては、示談を拒否することも少なくありません。

法律の専門家である弁護士が、第三者的な立場であいだに立つことで円滑に示談交渉がすすむことがあります。

示談交渉でお悩みの方は、弁護士に相談してみましょう。

弁護士選びの極意5つ!刑事事件「専門」の他におさえておきたいコト

弁護士選びの極意5つ!刑事事件「専門」の他におさえておきたいコト

弁護士が取りあつかう分野は幅ひろいです。

そのため、刑事事件については刑事事件を専門的にあつかう弁護士に相談すべきであることをお伝えしてきました。

刑事事件をあつかう弁護士といっても、日本にはたくさん弁護士がいます。

専門」であるということ以外に、おさえておいた方がいいことなどはあるのでしょうか。

【1】電話相談してくれる弁護士?

足が悪かったり、交通の便が良くないところに住んでいると法律事務所まで行くこと自体むずかしいという方もいらっしゃると思います。

電話で相談に乗ってくれたら、便利だと思います。

ただ、刑事事件は事件ごとに慎重に対応していく必要があります。

電話相談だと一般論にとどまることも多いようです。

各刑事事件にあった相談を受けたいのなら、対面相談も視野に入れることをおすすめします。

【2】無料相談をうける弁護士?

「弁護士相談は、どのくらいの料金がかかるのか?」

お金のことは気になります。

お金がかかるからと、弁護士相談は敷居が高いイメージがあるかもしれませんが…

弁護士によっては、無料相談をおこなっています。

無料なら気軽にはじめられるかもしれません。

相談料については、

30分:5000円~1万円

初回の相談なら無料

弁護士の多くが、このような料金でおこなっています。

相談料がかかっても、依頼成立となれば相談料を免除するというサービスをおこなう弁護士もいるようです。

弁護士費用についてあらかじめ問い合わせておきたいです。

【3】24時間受付け中の弁護士?

逮捕は、時間を問わずにおこなわれる可能性があります。

土日祝

早朝

夜間

どんな時でも、対応してくれる弁護士だと安心です。

逮捕・勾留は、きびしい時間制限にもとづいてすすんでいきます。

待ってほしいとお願いしても、刑事手続きは容赦なくすすめられていきます。

たとえば、金曜の深夜に逮捕されたとして…

逮捕・勾留期間は、土日も数えられることになります。

弁護士によっては、土日が定休日ということもあります。

土日でも対応する弁護士であれば、安心できます。

【4】いちはやく接見に行ってくれる弁護士?

刑事事件をおこして逮捕されたとしたら…

土日祝でも対応する弁護士であれば安心ということはお伝えしました。

それにくわえて、接見にもいちはやく対応してくれる弁護士だとさらに心強い存在だと言えます。

弁護士であれば、時間などとくに制限なく接見することが可能です。

接見をとおして、取り調べを乗り切るアドバイスをうけることがポイントです。

刑事事件は、逮捕された本人でなければ分かり得ない内容も多いです。

事件の内容をくわしく聞き取り、弁護プランをたてていくことが重要です。

しっかり、じっくりと弁護士と話し合うことができます。

【参考】「弁護士による接見とは|接見禁止でも面会可能な弁護士!弁護士費用は高い?

【5】逮捕前でも弁護プランを立ててくれる弁護士?

逮捕されるかもしれない…」

刑事事件についての捜査は水面下でおこなわれており、突然逮捕されることも多いです。

心当たりがあって、今後が心配だという方はあらかじめ弁護士に相談しておければ安心です。

刑事事件について不安なことがあるなら、早め早めに弁護士に相談しておくことをおすすめします。

弁護士によっては、

警察介入前から対応

警察介入後(任意の取り調べ・逮捕)から対応

など、対応シーンを分けていることもあります。

いつから対応してくれる弁護士なのかあらかじめ問い合わせておくことが大事です。

いざという時に、すぐ相談できる弁護士を探しておくことも大切です。

刑事事件の相談は刑事事件専門の弁護士!無料相談・24時間受付…?

刑事事件の相談は刑事事件専門の弁護士!無料相談・24時間受付...?

無料相談・24時間受付!スマホで刑事事件を専門弁護士に相談

刑事事件を今すぐ相談したいと思っても…

「仕事が忙しくて土日しか時間が取れない!」

「家事や育児で、日中は時間が取れない!」

「相談料って高いのかな…?」

このようなお悩みはないでしょうか。

365日

24時間

無料相談

このような条件の窓口を紹介したいと思います。

こちらからどうぞ。

弁護士に無料相談はこちら

LINE相談のご利用方法はこちら(右上バナーからQRコードを表示)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

3つの種類の窓口から、利用しやすい窓口をお選びいただけます。

電話窓口

 弁護士との対面相談の「予約」が取れます。

LINE無料相談

 LINEを通して、弁護士に無料で相談することができます。

Facebook無料相談

 Facebookを通して、弁護士に無料で相談することができます。

刑事事件でお悩みの方は、刑事事件を専門的にあつかう弁護士に相談しましょう。

刑事事件が専門かつ地元の弁護士を検索するなら

刑事事件を地元の弁護士に相談したいと思っても…

「弁護士の探し方が分からない!」

「地方に住んでいるから都会まで出ないといけない?」

このようなお悩みはないでしょうか。

47都道府県ごとに弁護士を検索する方法を紹介します。

こちらからどうぞ。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

探したい地域をタップしてみてください。

各地域ごとの弁護士が一覧で表示されます。

こちらに掲載中の弁護士は、

刑事事件を専門的にあつかう弁護士

弁護士費用がはっきりと記載されている弁護士

刑事事件を地元の弁護士に相談したいという方は、こちらから弁護士を探してみましょう。

最後に一言アドバイス

最後に一言、弁護士からアドバイスをいただきます。

刑事事件を起こして逮捕・勾留されることになれば、起訴されるまで最大で23日間ものあいだ拘束されることになります。

身体拘束が長期間におよべば、しばらく仕事・学校に行くことができません。

一方で、弁護士のサポートを受けて釈放時期を早めることができれば、日常生活を取り戻すことができます。

早期釈放を目指すのなら、刑事事件をあつかう弁護士に相談することが重要なポイントです。

法律の専門家からアドバイスをもらって、刑事事件のお悩みを乗り越えていきましょう。

まとめ

刑事事件を相談するなら「専門の弁護士」に相談すべきであることがお分かりいただけたと思います。

家族が逮捕されてお困りだという方は、

スマホで無料相談

全国弁護士検索

これらを使って、刑事事件を専門的にあつかう弁護士をお探しください。

さらに詳しく知りたい方は、関連記事もチェックしてみてください。

目次に
戻る
TOPに
戻る