全国140事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

盗撮事件を横浜で無料相談できる弁護士4選|気になる相談料・弁護士費用も解説!

  • 盗撮,弁護士,横浜
  • 30

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

「つい、魔がさして盗撮してしまった…」

「できごころで盗撮してしまった…」

盗撮事件は発生件数が多い事件です。

もし、家族が盗撮事件で逮捕されてしまったら…

弁護士横浜で探したいのにどうすればいいかわからないという方がいるかもしれません。

ネットを検索してみると、弁護士事務所は星の数ほどありますよね。

さらに、無料相談を行っている事務所を探そうと思うと大変です。

そこで、今回は「盗撮で頼れる横浜の弁護士」について、お送りします。

横浜で盗撮事件を無料相談できる弁護士4選

【横浜】盗撮事件を無料相談できる弁護士4選

まずは、横浜で盗撮事件を無料相談できる弁護士をご紹介していきます。

弁護士の探し方がわからず、お困りの方はこちらも参考にしてください。

以下の注意点を踏まえ、ご自身にあった弁護士をお探しください。

注意点
  • こちらの情報は2021年4月27日時点において、各ホームページに記載されている情報をまとめたものです
  • 抜粋した弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量は無関係です
  • 具体的事案や事務所の状況によっては、受任してもらえない場合があるので、ご確認ください
  • 費用も事案によって変動する可能性がありますので、ご確認ください

神奈川法律事務所

まずご紹介するのはJR川崎駅東口から徒歩6分に所在する神奈川法律事務所です。

横浜市、川崎市、鎌倉市、横須賀市、逗子市、葉山町、相模原市、蒲田・大森・大井町地区(東京都)など神奈川県を中心に活動している事務所です。

無料相談も行っており、電話かメールで予約すれば

初回30分無料相談

を受けることが可能です。

事前予約をすれば土日祝も対応可能です。

さらにくわしい情報は以下のホームページをご覧ください。

代表弁護士は彦坂 幸伸弁護士(神奈川県弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒2100005

神奈川県川崎市川崎区東田町1-2 いちご川崎ビル2階

無料相談は電話、またはメールで受付中です。

電話受付時間は、平日9:30~20:00となっています。

電話番号は以下の通りです。

044-201-1264
  • 神奈川県の刑事事件に特化している
  • 土日祝も対面相談可能(要予約)
  • 初回30分無料相談可能
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 2万2000円(税込)~
成功報酬 41万8000円(税込)~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

弁護士法人TKY法律事務所横浜オフィス

続いてご紹介するのは弁護士法人TKY法律事務所横浜オフィスです。

無料相談も行っており、事前予約で

初回相談無料(1時間)

が受けられるようです。

(平日午前9時30分~午後8時、土曜午前10時~午後5時)
※現在、土曜日相談を当面の間中止されています。(2021/2/20記載)

さらにくわしい情報は以下のホームページをご覧ください。

代表弁護士は安井 琢磨弁護士(沖縄弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒2210056

神奈川県横浜市神奈川区金港町6-3 横浜金港ビル6階

横浜駅から徒歩3分と好立地です。

相談予約は電話、またはメール窓口から行えます。

045-451-3351
  • 刑事事件の活動実績が豊富
  • 初回1時間無料相談可能
弁護士費用
相談料 無料0円~
成功報酬 33万円(税込)~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

弁護士法人前島綜合法律事務所

続いてご紹介するのは弁護士法人前島綜合法律事務所です。

本厚木・相模原・八王子を中心に活動している弁護士事務所です。

電話かメールの事前予約で、

初回1時間対面相談無料

となっています。

※ただし、逮捕・勾留されている方の配偶者・父母・子・直系尊属・兄弟姉妹・婚約者の方限定

更にくわしい情報は以下のホームページをご覧ください。

代表弁護士は前島 憲司弁護士(神奈川県弁護士会)です。

所在地は以下の通りです。

〒2430014

神奈川県厚木市旭町1-27-1 後藤ビル2階

小田急線「本厚木駅」南口徒歩0分と好立地です。

相談予約の受付時間は平日10:00~18:00です。

(※土日祝・お盆休み・年末年始は除く)

相談予約は以下の電話番号から可能です。

0120-747-783
  • 刑事事件の豊富な活動実績
  • 一定の方は、初回1時間対面相談無料
  • 本厚木・相模原・八王子の地域密着
弁護士費用
相談料 ご家族が逮捕・勾留中:無料/初回1時間
30分:5500円(税込)
初回接見費用 5万5000円(税込)~依頼後は3万3000円(税込)~
成功報酬 33万円(税込)~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

弁護士法人横浜パートナー法律事務所

続いてご紹介するのは弁護士法人横浜パートナー法律事務所です。

無料相談の方法としては

電話無料相談(一般論について、簡単に回答)

※くわしい相談は1時間1万1000円(税込)

メール無料相談(条件あり)

があります。

代表弁護士は大山 滋郎弁護士(神奈川県弁護士会)です。

住所は以下の通りです。

〒2310021

神奈川県横浜市中区日本大通7 合人社横浜日本大通7ビル8階

地下鉄みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口から徒歩2分に所在しています。

365日24時間相談予約の受付を行っているようです。

相談予約は以下の窓口から行えます。

0120-0572-05
  • 刑事事件の活動実績が豊富
  • 一般論に関する簡単な回答であれば電話無料相談可能
  • 相談予約受付は365日24時間受付中
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 6万6000円(税込)~
(※依頼した場合は、着手金から差し引かれます)
成功報酬 33万円(税込)~

※こちらは現時点での情報です。くわしくはホームページをご覧ください。

気になる!盗撮事件の相談料・弁護士費用をレクチャー

気になる!盗撮事件の相談料・弁護士費用をレクチャー

盗撮事件の「弁護士費用」とは?

ここまで、盗撮事件を相談できる横浜の弁護士についてお伝えしました。

ですが、実際に相談しようとするときに気になるのが「弁護士費用」です。

そこで、ここからは相談料や弁護士費用についてお伝えしていきましょう!

その①相談料

まず、最初に気になるのは相談料ですよね。

相談料とは、そのままの意味で、弁護士に法律相談をしたことに対する対価です。

料金体系がよくわからず不安な方もいるかもしれません。

先ほど見てきたとおり、最近では法律相談料が無料の法律事務所もあります。

しかし、原則は有料の事務所が多いです。

調査の結果、有料の事務所は30分あたり5000円程度としているところが目立ちます。

また、相談後に正式依頼すれば、法律相談料が事後的に無料となる弁護士事務所も多いようです。

さらに、法律相談料が初回のみ無料という事務所もあります。

二回目以降は有料になるため、よく確認することが大切です。

なお、有料か否かで相談の質が変わることはありません。

弁護士費用全体を考えて、ご自分にあう弁護士事務所を選びましょう。

相談料まとめ
  • 弁護士相談は「無料相談」と「有料相談」がある
  • 初回無料相談の事務所が多い
  • 有料の場合は30分5000円程度の事務所が目立つ
  • 質や内容に違いがあるわけではない

その②着手金

弁護士に事件を依頼する場合は、まず着手金という費用が必要になります。

着手金とは弁護士に事件を依頼した段階で支払う費用です。

こちらは弁護活動の結果がどうであれかえってきません。

着手金は一般的には20万円~、30万円~と設定している弁護士が多いです。

もっとも、ホームページに掲載されている金額は「着手金の最低額」である可能性もあることに注意してください。

実際に依頼する際には、必ず弁護士に確認しましょう。

着手金まとめ
  • 着手金は事件を依頼した時点で払う費用
  • 20万円~、30万円~といった事務所が多い

その③成功報酬

成功報酬は、弁護活動の成果に対して支払う報酬です。

そのため、盗撮事件における刑事処分の結果によって金額が変動します。

調査の結果では10万円~100万円以上とかなり幅広く設定されていました。

刑事処分は良い結果で終わったけど報酬が高額に…!ということもあります。

ホームページで細かく料金体系を記載している事務所もあるので、依頼する前によく確認しましょう。

事前に、見積もりを出してもらうことも大切です。

金額が不適切、不当であった場合は契約を締結してはいけません。

ちなみに、成功報酬は原則的には後払いになります。

よって、報酬は事件終了までに用意できれば大丈夫ですが、「先に支払い、成功報酬を差し引いた分を返却する」という事務所もあるので注意しましょう。

成功報酬まとめ
  • 刑事処分の結果によって金額が変動する
  • 10万~100万以上、など様々
  • 後払いの場合が多い

その④日当・実費

最後は日当実費を見ていきましょう。

まず、日当とは、面会・出廷などで弁護士が出張することに対する報酬です。

日当は、弁護士によって算出基準が変わります。

多く採用されているのは、所要時間を基礎として日当を算出する方法のようです。

例をみてみましょう。

裁判のために外出した場合→裁判所までの往復所要時間で算出

各弁護士が個人個人で算出するので、具体的な金額は必ず確認しましょう。

一方の実費は、そのままの意味で、実際にかかった費用のことです。

例を挙げると、

  • 書類の郵送代
  • 交通費

などです。

日当や実費も、事件終了後に弁護士から請求されることになります。

以上の項目にかかる費用を事前にしっかりと確認し、納得したうえで契約に進むようにしましょう。

日当・実費まとめ
  • 日当は所要時間を基礎にに算出することが多い
  • 実費は実際に掛かった費用
  • 日当・実費は後払いが多い

「費用のことはなんだか聞きづらい…」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、弁護士職務基本規程には、弁護士費用について適切に説明する義務が定められています。

よって、弁護士への料金の確認を遠慮する必要は一切ありません。

(受任の際の説明等)

第二十九条 弁護士は、事件を受任するに当たり、依頼者から得た情報に基づき、事件の見通し、処理の方法並びに弁護士報酬及び費用について、適切な説明をしなければならない。

今すぐ横浜で弁護士を探したい!盗撮事件を無料相談できる窓口は…

今すぐ横浜で弁護士を探したい!無料相談できる窓口は...

スマホで今すぐ弁護士に無料相談可能!

弁護士に依頼する前にまずは無料相談してみたいという方も多いと思います。

もし、スマホで相談できたら場所・時間を選ばず、気軽に相談できますよね。

今回はLINEで相談できる窓口をご紹介します。

以下から、ご自身にあった方法でさっそくご相談ください。

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

今すぐ気軽に相談を送りたいならLINE無料相談

対面相談したい方は24時間365日有人対応で相談予約がとれる電話窓口をオススメします。

なお、警察が介入した事件では、対面相談も無料となるようです。

お一人で悩まずに豊富な知識と経験を持った弁護士に相談してみましょう。

簡単便利!全国から弁護士をすぐに検索!

今回は横浜の弁護士をいくつかピックアップしてご紹介しました。

ですが、自分が住んでいる地域以外にも頼れる弁護士事務所は数多くあります。

気になる方は、ぜひ下から盗撮で頼れる弁護士を探してみてください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

いかがですか?

こちらに掲載している弁護士は、

  • 盗撮などの刑事事件の注力している
  • 弁護士費用が明瞭

という基準をクリアしている弁護士ばかりです。

また、実際に利用した方からの口コミも非常に参考になります。

最後に一言アドバイス

盗撮事件で事件が進み裁判で有罪になると前科がついてしまいます。

前科がついてしまうとこれからの人生に重大な影響を及ぼす場合もあります。

盗撮事件の当事者になってしまったらまずは「不起訴処分」獲得を目指しましょう。

その際には、刑事事件の活動実績が豊富な弁護士に依頼したいですね。

自分にあった、盗撮で頼れる弁護士を見つけて事件解決に努めましょう。

まとめ

盗撮で頼れる横浜の弁護士」をお送りしました。

大切なご家族が盗撮で逮捕されたとき、頼れる弁護士がすぐ見つかれば安心ですよね。

弁護士に依頼する前に無料相談をしたいという方はスマホで無料相談をしてみてください。

また、自分のお住まいの地域で弁護士を探したいときは全国弁護士検索が便利です。

迅速な弁護士選任が事件の結果を左右することもあります。

ご自身や家族が事件の当事者になってしまったら、まずは弁護士に相談することを検討してみてください。

他にも盗撮に関する関連記事がありますのでぜひご覧ください。