全国140事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

痴漢で逮捕!弁護士に福岡で無料相談する方法|痴漢の刑罰・弁護士費用なども解説

  • 痴漢,弁護士,福岡
  • 10

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

大切な家族が福岡痴漢事件を起こし逮捕されてしまった!

そんなとき、みなさんは頼れる弁護士を見つけることができますか?

普段、そんな機会がないので突然弁護士を探せと言われても難しいですよね。

今回は「痴漢事件を無料相談できる弁護士」をご紹介していきます!

後半では痴漢事件についてや、弁護士費用についても解説しているのでぜひご覧ください。

【無料相談可】痴漢事件を弁護士に福岡で相談したい…

【無料相談可】痴漢事件を弁護士に福岡で相談したい...

「今すぐ痴漢で頼れる弁護士を探したい…」

そう思っても、福岡には多くの弁護士事務所があります。

そこで、まずは痴漢事件を無料相談できる福岡の弁護士事務所をご紹介したいと思います。

以下の点を踏まえ、参考にしてみてください。

注意点
  • こちらの情報は2021年5月14日時点において、各ホームページに記載されている情報をまとめたものです
  • 抜粋した弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量は無関係です
  • 具体的事案や事務所の状況によっては、受任してもらえない場合があるので、ご確認ください
  • 費用も事案によって変動する場合もありますので、ご確認ください

弁護士法人ALG&ASSOCIATES福岡支部

まずは、弁護士法人ALG&ASSOCIATES福岡支部です。

20年のキャリアを誇る弁護士が率いる弁護士事務所です。

弁護士選任権がある方は60分無料法律相談が受けられるようです。

(※内容によっては有料)

代表弁護士は金﨑 浩之(東京弁護士会)弁護士です。

所在地は以下の通りです。

〒8100001

福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡4階

地下鉄空港線天神駅の16番出口より徒歩約3分です。

駅近で、仕事帰りなどに訪れやすい好立地ですね。

24時間受付中の電話番号はこちらです。

0120-773-405
まとめ
  • 刑事事件に注力している事務所
  • 天神駅から徒歩3分
  • 60分無料法律相談(※内容により有料)
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 1万1000円(税込)~
成功報酬 22万円(税込)~

ベリーベスト法律事務所福岡オフィス

次はベリーベスト法律事務所福岡オフィスをご紹介します。

痴漢事件など、刑事事件に注力している事務所です。

ベリーベストは全国に支部があり、駅からもアクセスが良いので訪れやすいですね。

被疑者、被告人本人、またはそのご家族からの初回相談は無料のようです。

博多駅より徒歩6分です。

首都圏や主要都市に多くの事務所があるので、自宅からでも職場からでも相談しやすいのが魅力ですね!

〒8120011

福岡県福岡市博多区博多駅前1-14-16 博多駅前センタービル8階

電話番号は以下の通りです。

電話の受付は平日9:30~21:00/土日祝日9:30~18:00となっています。

メールでのお問い合わせは24時間365日可能なようです。

0120-666-694
  • 刑事事件に注力している事務所
  • 被疑者、被告人、その家族からの初回相談無料
弁護士費用
相談料 無料0円~
初回接見費用 3万3000円(税込)
成功報酬 22万円(税込)~
保釈請求のみなら11万円(税込)

弁護士への相談前に!痴漢事件のキホン|刑罰は?弁護士費用は?

弁護士への相談前に!痴漢事件のキホン|刑罰は?弁護士費用は?

緊急で福岡の弁護士をお探しの方に向けて、無料相談可能な弁護士をご紹介しました。

ここからは痴漢事件についてくわしくみていきましょう。

  • 痴漢で逮捕されるとどんな刑罰を受ける?
  • 痴漢事件に弁護士は必要?
  • 弁護士費用がいくらなのか気になる…
  • 痴漢冤罪で役立つ「当番弁護士」とは?」

など、みなさんの疑問を解説していきます。

痴漢で逮捕!どんな刑罰を受ける?

冒頭から「痴漢事件」と記載してきましたが、「痴漢罪」という言葉は存在しません。

痴漢行為をすると、何という罪で逮捕されることになるのでしょうか。

同じ「痴漢」でも法律的には2つに分けられます。

  1. 迷惑防止条例違反となる痴漢
  2. 強制わいせつとなる痴漢

以上の違反で逮捕されることになります。

こちらの2つは犯行の内容や、刑の重さが違ってきます。

それぞれみていきましょう。

①迷惑防止条例違反での逮捕

迷惑防止条例違反は、各都道府県で内容が異なります。

福岡では「福岡県迷惑行為防止条例」に記載されています。

条文を確認しておきましょう。

第六条 何人も、公共の場所又は公共の乗物において、正当な理由がないのに、人を著しく羞恥させ、又は人に不安を覚えさせるような方法で次に掲げる行為をしてはならない。

一 他人の身体に直接触れ、又は衣服の上から触れること。(略)

痴漢は、

  1. ① 他人の身体に直接触れること
  2. ② 衣服の上から触れること

となっています。

条例違反の痴漢で有罪になると、福岡では6月以下の懲役、または50万円以下の罰金が科されます。

②強制わいせつでの逮捕

下着の中に手を入れて身体に触るなどの痴漢行為は強制わいせつ罪に問われる可能性があります。

強制わいせつの場合、有罪になると刑罰は6月以上10年以下の懲役です。

このように、強制わいせつとなる痴漢は罰金刑がありません。

略式手続を利用できないので、起訴されると必ず正式裁判となります。

条例違反に比べ、各段に重いといえますね。

簡単な表にまとめましたのでもう一度確認しておきましょう。

まとめ

痴漢行為の具体例と刑罰

  福岡の迷惑防止条例違反 強制わいせつ
具体例 服の上から身体に触る 下着の中に手を入れて身体に触る
刑罰 6ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金 6ヶ月以上10年以下の懲役

痴漢事件に弁護士は必要?

痴漢事件に弁護士って本当に必要なの?

決して安くはない弁護士費用を知り、そう考える方もいるかもしれません。

そこで、弁護士に痴漢事件を依頼することのメリットをみていきましょう。

まずは、逮捕前に弁護士を選任した場合のメリットです。

逮捕前に弁護士から受けられる弁護活動
  • 被害者の方と早期に示談を行う
  • 取り調べへの協力や、被疑者の身元の明確性から、「逃亡・罪証隠滅の恐れがない」ことを主張する
  • 冤罪の場合、無実が証明可能な事情を主張する

以上の弁護活動から

逮捕されない可能性が高まる

というメリットがあげられます。

痴漢事件は現行犯逮捕されることが多いですが、監視カメラなどから後日逮捕される場合もあります。

このような事件では、弁護士が逮捕前に上のような活動を行うことで逮捕を回避できる可能性があるでしょう。

続いて、逮捕後に弁護士を選任するメリットについて見ていきましょう。

逮捕後に弁護士から受けられる弁護活動
  • 被害者と示談交渉を行う
  • 「逃亡・罪証隠滅の恐れがない」ことを主張する
  • 検察官が勾留請求をしないように意見書を出す
  • 検察による勾留請求が認められないよう裁判官に意見書を出す
  • 勾留の取消・変更を求めて準抗告を申し立てる

逮捕後に何も対処を行わなければ、最大で23日間被疑者勾留が続き、最終的には起訴されてしまう可能性もあります。

長期間身柄拘束が続けば、解雇や退学の可能性も出てきてしまうでしょう。

また、起訴されれば高い確率で有罪となり、前科がついてしまいます。

前科がつくとその後の就活や結婚で、事実上の不利益を被る可能性もあります。

ですが弁護士に依頼すれば、上記のような活動により

  • 勾留を回避できる可能性があがる
  • 不起訴獲得の可能性があがる

というメリットがあります。

痴漢で逮捕された場合は、ぜひ弁護士に相談・依頼してみましょう。

最後に、ここまで述べた刑事事件の流れを図にしてみました。

逮捕の流れ

ご覧いただいた通り、事件はスピーディーに進行します。

弁護士の選任が、迅速な事件解決を導くかもしれません。

弁護士費用はいくらかかる?

痴漢事件で有罪になると重い刑罰が科せられることがわかりました。

また、弁護士を選任することで刑罰を回避できるなど、多くのメリットがあることもお伝えしました。

ですが、ここで気になるのが弁護士費用です。

弁護士費用に対して「高そう」という不安を抱く方も多いと思います。

どんな項目にいくら程度かかるのか明確になれば、少しは安心ですよね。

弁護士費用は大きく4つの項目に分けることができます。

それぞれについてみていきましょう。

①着手金
・弁護活動開始時にかかる費用、通常は途中解約でも戻らない。
・着手金は、事件結果に関係なく、不成功でも返金されない。
さまざまな弁護士事務所を比較すると、20~30万以上と定める事務所が多い。
②成功報酬
・弁護活動の結果に応じてかかる費用、成果の質と量により金額が変わる。
成功報酬は10万円~、100万円~など、各弁護士によってさまざま。
③日当
日当は留置場への面会や出廷などで弁護士が出張することに対する費用。
・各弁護士によって算出基準が異なる。
・所要時間を元に日当を算出する方法をとる場合が多い。
④実費
・実費とは、実際にかかった費用。
・書類の郵送代や交通費など。
・弁護活動が終わった後に、まとめて請求されることが多い。

弁護士費用は各弁護士がそれぞれ自由に設定できるので一概にこの値段!とは言えません。

さらに、被害者側と示談する場合は示談金も必要になってきます。

示談金の実際の相場も気になるところですよね。

以下に条例違反、強制わいせつ罪、それぞれの具体例をご用意しましたのでご覧ください。

実例

痴漢(迷惑防止条例違反)の示談金

  事例 示談金
スーパーマーケットの雑誌コーナーで、立ち読みしていた9歳の女児に対し、背後からその臀部を撫でるなどの卑わいな行為をした痴漢事件 10万円
駅のエスカレーター付近で、酒に酔った状態で、被害者の臀部を手で触るなどの痴漢行為をした痴漢事件。 50万円
走行中の電車で、被害者女性の臀部や脚を触るなどの行為をした痴漢事件。 100万円

次に、強制わいせつ罪について見てみましょう。

実例

痴漢(強制わいせつ)の示談金

  事例 示談金
走行中の電車で、被害者女性の背後から体を密着させ、服の上から臀部を触り、露出した自分の陰茎を服の上から臀部に押し付け、被害者女性の服に自分の精液をかけた強制わいせつ痴漢事件。 20万円
マンガ喫茶の個室ブース内で、客として来ていた被害者女性の乳房を鷲掴みにした強制わいせつ痴漢事件。 50万円
路上で、帰宅途中の被害者女性に対し、背後から抱きつき、服の中に手を差し入れて乳房を触った強制わいせつ痴漢事件。 150万円

実例を見てみると

  • 迷惑防止条例違反にあたる痴漢は10万円~100万円の示談金
  • 強制わいせつにあたる痴漢は20万円~150万円の示談金

と幅広い、様々なケースが判明しました。

弁護士費用も示談金も、事件の内容により大きく変動します。

被害者との示談や弁護士費用についてもっと知りたい方は以下の記事もご覧ください。

痴漢冤罪の味方!「当番弁護士」を知ってる?

痴漢冤罪とは、実際には痴漢行為を行っていないのに痴漢の疑いをかけられることです

近年では、映画にもなっていたように世間で大きな問題となっています。

「痴漢冤罪で逮捕された場合は当番弁護士を呼べ」

と聞いたことはありませんか?

当番弁護士とは弁護士が1回だけ無料で逮捕された人に面会にきてくれる制度です。

当番弁護士は逮捕された瞬間から派遣要請することが可能です。

弁護士は取り調べに対応するための有益なアドバイスをしてくれます。

こちらに福岡の当番弁護士の電話番号を記載しておきます。

福岡の当番弁護士連絡先
福岡地区 0927330333
北九州地区 0935833800
筑後地区 0942322719
筑豊地区 0948287555

痴漢冤罪で逮捕され、身動きがとれなくなっても「当番弁護士を呼びたい」と申し出るだけでこの制度が利用できます。

突然の痴漢冤罪での逮捕の場合、覚えておいて損はない制度ですよね。

当番弁護士についてもっと知りたい方は以下の記事もご覧ください。

痴漢事件で福岡の弁護士を探すならコチラ!|無料相談窓口ご紹介

痴漢事件で福岡の弁護士を探すならコチラ!|無料相談窓口ご紹介

【スマホ無料相談】痴漢事件を弁護士に無料相談する

痴漢事件で事件が進み有罪になってしまうと重い刑罰を受けることがわかりました。

ご自身や身近な方が痴漢容疑で逮捕されてしまったらパニックになりますよね。

そんな状況になったらまずは弁護士に相談することを検討しましょう。

弁護士に相談するとなると「相談料」が気になるかもしれません。

そこで、今回は無料相談できる弁護士相談窓口をご紹介します!

(※電話窓口は対面相談予約の窓口です)

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

スマホで気軽に無料相談を送れるのは画期的ですよね。

仕事や家事の合間にLINEで弁護士に相談できるのは画期的ですよね。

痴漢のような刑事事件はスピーディーに進行していきます。

お一人で悩まずにまずは弁護士に無料相談することをオススメします。

なお、電話で予約できる対面相談は、警察が介入している事件について無料となるそうです。

全国から痴漢で頼れる弁護士を探す

今回は福岡の無料相談できる弁護士をご紹介しました。

他の弁護士もみて検討したい!という方のために全国弁護士検索をご紹介します。

こちらは、

  • 痴漢などの刑事事件に注力している
  • 弁護士費用が明瞭

という条件を満たした弁護士事務所のみを掲載している弁護士検索窓口です。

さっそく、以下からご自身のお住まいの地域を選択してみてください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

いかがでしたでしょうか。

ご自身に合いそうな弁護士は見つかりましたか?

弁護士は事件解決の重要なキーパーソンです。

ご自身が信頼できると思った弁護士に依頼するようにしましょう。

最後に一言アドバイス

弁護士はあなたの心強い味方です。

逮捕の前後を問わず、有効な弁護活動が期待できます。

自分に合う弁護士を見つけ、すぐに弁護活動をしてもらいましょう。

まとめ

今回は「痴漢事件を無料相談できる福岡の弁護士」を特集しました。

ご自身に合う弁護士には巡り合えましたか?

迅速な弁護士の選任が事件解決につながることもあります。

ご紹介した

で、自分にぴったりの弁護士をみつけてくださいね。

他にも関連記事がありますのでぜひご覧ください。