全国140事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

児童ポルノと逮捕は弁護士が解決!24時間全国対応の専門家無料相談の選び方は?

  • 児童ポルノ,弁護士
  • 110

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

児童ポルノと逮捕は弁護士が解決!24時間全国対応の専門家無料相談の選び方は?

児童ポルノで逮捕されないか不安…

そんな方のために、「児童ポルノを弁護士に相談すべき理由」と、「弁護士の選び方」についてお伝えします。

  • 児童ポルノってそもそも何?
  • 児童ポルノで検挙・逮捕された場合、弁護士の果たす役割は?
  • 無料相談や、24時間全国対応など、児童ポルノに強い弁護士の選び方。
  • 児童ポルノをはじめ、刑事事件に強い専門家弁護士の事務所リスト。

など、児童ポルノで不安な方に必要な情報を全て網羅しました。

ぜひ最後までご覧下さい。

目次

東京や名古屋、大阪、鹿児島などで、児童ポルノを相談できる専門家の弁護士をご紹介!電話やメールの無料相談、24時間、全国対応も

東京や名古屋、大阪、鹿児島などで、児童ポルノを相談できる専門家の弁護士をご紹介!電話やメールの無料相談、24時間、全国対応も

まず、今すぐ弁護士をお探しの方のために、

児童ポルノを相談できる具体的な弁護士事務所

をご紹介しましょう。

東京や大阪だけでなく、名古屋や鹿児島、福岡などに支店がある事務所もお伝えしますよ。

注意
  • 以下は2018年3月現在のホームページ記載内容をまとめたもので、変更されていることもあります。
  • また、事案や事務所の状態によっては、特定の事件を受任できない場合もあります。
  • 受任の可否も含め、まずは電話やメールで確認してみてください。

24時間、全国対応か、無料相談をしているかなどもチェックしてみて下さいね。

それでは、50音順にご紹介していきます!

ヴィクトワール法律事務所

まず、ヴィクトワール法律事務所をご紹介しましょう。

東京の日本橋に事務所を構えています。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4‐1‐21近三ビルヂング2階D室

JR総武線「新日本橋駅」徒歩約1分

ヴィクトワール法律事務所は、元検事が設立した刑事事件に強い法律事務所です。

現在でも毎年200件以上の相談が寄せられています。

無料相談

逮捕された方」の配偶者・父母・子・直系尊属・兄弟姉妹・婚約者からのご相談は、初回1時間まで無料とされています。

その予約をするなら、こちらの電話番号まで。

03-5299-5881

法律相談の予約は、平日の9:30~18:30で対応中です。

お困りの際はぜひ連絡してみましょう。

  • 東京日本橋にある刑事事件に強い法律事務所。
  • 「逮捕された方」の配偶者・父母・子・直系尊属・兄弟姉妹・婚約者からのご相談は、初回1時間まで無料

大本総合法律事務所

次に大本総合法律事務所をご紹介しましょう。

東京、名古屋、金沢、大阪、福岡に事務所を構えています。

代表して、東京事務所の場所をお伝えしましょう。

〒100-6617

東京都千代田区丸の内1-9-2「グラントウキョウサウスタワー」 17F

JR東京駅 八重洲口直結

事務所が多く、解決実績も多い法律事務所です。

刑事事件に注力しており、各事務所周辺ならば、依頼から1時間で接見をしてもらえるようです。

対象エリアや、詳しい条件などはお問い合わせください。

無料相談

東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・金沢・名古屋・福岡の方なら、面接相談に何と24時間対応。

しかも初回は無料です。

休日と夜間は予約が必要な可能性もあります。

予約や問い合わせはこちらから。

0120-4544-39

「問い合わせ」も、もちろん24時間対応。

困ったときは、電話してみましょう。

  • 大都市に複数の事務所を構える。
  • 対応エリアの人なら、面接相談初回無料。
  • 夜間や休日でも、予約をすれば対応してくれる。

鹿児島あおぞら法律事務所

また、鹿児島あおぞら法律事務所についてお伝えします。

鹿児島県で刑事事件を扱う法律事務所です。

〒892-0831

鹿児島県鹿児島市船津町5-23 

天文館マルヤガーデンズから徒歩2分

年間20件以上の刑事弁護事件を手掛けているそうです。

可能な限りではありますが、予約を入れた日に、すぐ相談できるようご配慮いただけるとのことです。

無料相談

初回の相談料は無料とされています。

土日休日事前に予約すれば対応してもらえるとのことです。

予約などは下の電話番号から行いましょう。

099-295-6665

受付時間は平日9:00~18:00とされています。

ぜひ電話してみてください。

  • 刑事事件に注力している法律事務所。
  • 初回の法律相談料は無料

鈴木沙良夢法律事務所

次に、鈴木沙良夢法律事務所をご紹介します。

東京の新宿区にある法律事務所です。

〒162-0045 

東京都新宿区馬場下町62 芝田ビル7階

東京メトロ東西線早稲田駅3b出口から徒歩1分

こちらは直接親身になって相談を聞くことを信条にしている法律事務所。

丁寧な対応が期待できますね。

依頼や法律相談の「予約」を、電話やメールにて24時間体制で受け付けています。

03-6228-0399

平日夜間や、土日祝日の相談にも応じていただけるそうなので、まずは電話で確認してみましょう。

なお、営業時間は平日9:00~17:30となっています。

  • 丁寧な対応が期待できる新宿区の事務所。
  • 法律相談の「予約」は電話やメールで24時間受付中

多摩の森綜合法律事務所

多摩の森綜合法律事務所についてもご紹介します。

東京の立川に事務所を構えています。

〒190-0023

東京都立川市柴崎町3‐14‐4立川柴崎郵便局ビル2-B

JR立川駅南口から徒歩5分

多摩の森綜合法律事務所がこれまで担当した刑事事件・少年事件は何と200件以上

第二東京弁護士会多摩支部「刑事弁護委員会副委員長」の経験がある弁護士が所属しています。

さらに再犯を防ぐため、依存症の専門的治療機関と連携しているようです。

電話での問い合わせや、予約はこちらから。

042-548-8675

電話での問い合わせは平日9:30から17:30までとされています。

事前に連絡・予約すれば、それ以外の時間帯、土日祝日も対応してもらえるとのことです。

  • 電話での問い合わせは平日9:30から17:30まで。
  • 面談による相談は、事前に連絡することで柔軟に対応してもらえる可能性あり。

東京シティー総合法律事務所

最後に、東京シティー総合法律事務所をご紹介します。

東京の銀座に事務所を構えています。

〒104-0061 

東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F

東京メトロ銀座駅徒歩約3分

東京シティー総合法律事務所は、正義と真実の実現を基本方針とする弁護士事務所です。

刑事事件手続きの範囲のみでなく、その後の社会復帰も視野に入れた弁護活動を目指しているそう。

ホームページ上のフォームから相談を送ることができます。

面会しての相談が初回無料かどうかは明確に記載されていなかったので、気になる方はこの番号にお問い合わせください。

03-6311-7598

また、このようにも記載されています。

メールでの問合せが困難な方には電話での相談(平日9:00-17:00 03-6311-7598)に弁護士が適宜対応致します。

その際は、相談する事案内容と希望する解決内容及び質問事項を事前にまとめておいてから電話下さい。

電話での相談が無料かも不明なため、気になる方は電話などでご確認ください。

なお、電話連絡は平日9:00~17:00とされています。

  • 銀座にあり、アクセス良好。
  • 面談に加え、インターネットメールや電話でも相談できる可能性あり。

福岡、名古屋、札幌、大阪など、全国の弁護士に児童ポルノ事件を相談しよう。

福岡、名古屋、札幌、大阪など、全国の弁護士に児童ポルノ事件を相談しよう。

以上、児童ポルノを相談・依頼すべき弁護士事務所をご紹介しました。

ですが、これらの弁護士事務所がお近くにない方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、是非下から検索してみて下さい。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

ここに掲載されているのは

  • ネット上で刑事事件の特設ページを持ち、刑事事件注力しているか。
  • 料金体系明確か。

という点からセレクトした弁護士事務所ばかり。

迅速に弁護活動を始めることが大切ですから、家からの近さも重要です。

刑事事件の専門家に、ぜひ児童ポルノ事件を相談してみてください。

児童ポルノ事件を、スマホで弁護士に相談する。

児童ポルノ事件を、スマホで弁護士に相談する。

児童ポルノで困っていることを人前で話すのはまだ恥ずかしい・・・

という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、あの

LINEアプリ

弁護士に無料で法律相談できる窓口をご紹介しましょう。

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

LINEなら、24時間365日全国どこからでも相談を送ることができますよね。

面と向かいあう必要がないため、少し気恥ずかしさを覚えている方でも安心です。

もちろん、送った相談には専門家である弁護士直接順次対応してくれますよ。

無料ですから、まずは気軽に相談を送ってみましょう。

その上で、

やはり専門家に面談して相談してみたい

と思われた方は、上の電話番号にかけてみて下さい。

ここでは、弁護士との対面相談を予約することができますよ。(一定の場合無料。)

夜中でも専属スタッフが待機し、24時間予約できますので、不安になったら電話してみましょう。

児童ポルノ事件の「弁護士費用」はいくら?

児童ポルノ事件の「弁護士費用」はいくら?

ここで気になるのが、「弁護士費用」です。

高そうだし、いくらかかるか分からない…

なんてときは、弁護士に刑事弁護を依頼できませんよね。

弁護士費用には大きく

  1. 相談料
  2. 着手金
  3. 成功報酬
  4. 日当
  5. 実費

の5種類があります。

それぞれについて確認してみましょう。

相談料

弁護士に法律相談をするための料金です。

有料、無料の事務所が混在しています。

有料の場合は、30分5000円程度としている事務所が多いようです。

着手金

事件を依頼した場合に払う金銭です。

事件の結果に関わらず支払う必要があります。

原則として先払いになります。

成功報酬

不起訴や無罪、釈放など「事件の結果」によって発生する報酬です。

依頼しても良い結果が出なかった場合、発生しないこともあります。

日当

接見や法廷に出るために出張してもらうことに対する報酬です。

事務所と留置場・裁判所が離れている場合などに発生します。

実費

交通費や印紙代など、弁護活動を行う中で実際に出費した費用です。

事件が終わった後にまとめて請求される事務所や、予定額を先払いする事務所など様々ですので、ぜひご確認ください。

そして、

これら5種類の弁護士費用について重要なことが…

弁護士費用は、弁護士ごとに自由に決められている!

ということです。

そのため、弁護士費用の統一的な額相場をお伝えすることはできません。

ですが、ホームページで弁護士費用基準を明らかにしている事務所も多いです。

依頼を検討する際には、必ず確認するようにしましょう。

なお、「支払方法」も事務所によって異なります。

  1. ① 着手金が先払い、それ以外は後払い。
  2. ② 最初に金銭を預託し、終了後に清算して返金。
  3. ③ 契約時に支払いはなく、事件終了後に請求される。

…など、さまざまな方法があります。

この点も確認するようにしましょう。

弁護士費用について、より詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

また、事件を解決するためには弁護士費用以外にも費用がかかる場合があります。

  • 示談金
  • 保釈金

などがその例です。

その見通しも含めて、専門家である弁護士にしっかりと聞いてみましょう。

児童ポルノを専門家に相談・依頼するときの、弁護士の選び方。

児童ポルノを専門家に相談・依頼するときの、弁護士の選び方。

ここで、児童ポルノ事件における弁護士の選び方についてお伝えしましょう。

実績があり、児童ポルノ事件や逮捕に強い弁護士といえるか。

児童ポルノ処罰法は、刑法とは異なる特別法です。

そのため、全ての弁護士が精通しているわけではありません。

具体的な事案で「所持にあたるのか」、「保管にあたるのか」など、専門的な解釈が必要になる場合もあります。

よって、

  • 児童ポルノ事件を扱ったことがあるか、
  • 詳しい解説がホームページに載っているか

などを確認することが良い選び方の第1歩です。

児童ポルノ・逮捕に強い弁護士に相談・依頼するときの「弁護士費用」が明確か。

また、弁護士費用が明確にされているかどうかも大切です。

先ほどお伝えしたように、弁護士費用は事務所ごとに自由に決められます

そのため、場合によっては思わぬ高額な請求がくる可能性も。

あらかじめ明確に示されている事務所を確認することが、上手な選び方です。

面談や電話やメールで無料相談を受け付けている弁護士か、24時間全国対応か。

また何事も最初の一歩が重いものですから、気軽に相談できることも大切です。

無料相談を受けてくれる弁護士事務所であれば、すぐに行動を起こすことができますよね。

また、弁護士の熱意や考え方も知ることができるため、オススメです。

気軽さという点から、24時間全国に対応しているかどうかもチェックするポイントになるでしょう。

専門家たる弁護士に相談すべき、「児童ポルノ」に関する罪と刑罰は?

専門家たる弁護士に相談すべき、「児童ポルノ」に関する罪と刑罰は?

なぜこのような選び方をする必要があるのでしょうか。

それを知るには、弁護士が「児童ポルノ事件」で果たす役割を知る必要があります。

ここでは、その前提として「児童ポルノ」にあたる行為と刑罰を見ていきましょう。

専門家に相談すべき「児童ポルノ」って何?

児童ポルノ逮捕された事件がニュースで報道されることがあります。

インターネット上で販売する目的で児童ポルノを保管したとして、愛知県警は3日、同県東郷町に住む名古屋市交通局職員の男(39)を、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(提供目的保管)などの疑いで逮捕した。

この児童ポルノについては、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」で規定されています。

長いですので、ここからは「児童ポルノ処罰法」と略していきますね。

さて、児童ポルノ処罰法にはこんな規定があります。

この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)に係る記録媒体その他の物であって、次の各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したものをいう。

一 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態

二 他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの

三 衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって、殊更に児童の性的な部位(性器等若しくはその周辺部、臀でん部又は胸部をいう。)が露出され又は強調されているものであり、かつ、性欲を興奮させ又は刺激するもの

難しい言葉が並びますね。

簡単にまとめると、このようになります。

児童ポルノとは。
定義
児童ポルノとは 写真やデータなどで、児童に関する「以下の姿のいずれか」を描写しているもの。
対象の姿① 児童が性交・性交類似行為をし、されている姿。
対象の姿② ①他人が児童の性器を触る行為か、
②児童が他人の性器を触る行為
をしている姿であり、性欲を興奮・刺激するもの。
対象の姿③ 性的な部位が露出・強調されている、衣服を一部以上付けない児童の姿で、
②性欲を興奮させ、または刺激するもの。

なお、同条1項によれば、

児童」とは、18歳未満の者

をいいます。

よって・・・

  1. ① 18歳未満の者が、性交や性交類似行為をしている姿、
  2. ② 18歳未満の者が、性器を触り、触られる姿で、性欲を刺激するもの
  3. ③ 18歳未満の者の、性的な部位が露出、強調された「はだけた姿」で、性欲を刺激するもの

を視覚で確認できる写真やデータなどが「児童ポルノ」にあたることになります。

児童ポルノに関して罰せられる行為と、刑罰。

さらに、罰せられる行為について「児童ポルノ処罰法」は以下のように規定しています。

児童ポルノに関し、犯罪となる行為まとめ
整理番号 行為 具体例
行為① ①自己の性的好奇心を満たす目的で
②児童ポルノを所持
写真や、データを格納したハードディスクを所持。
行為② ①自己の性的好奇心を満たす目的で、
②児童ポルノ情報を記録した電磁的記録を保管
データをレンタルサーバーに格納。
行為③ 児童ポルノを提供 写真を有人に渡した。
行為④ 電気通信回線を通じ、電磁的記録などを提供 インターネットでデータを配る。
行為⑤ ①提供目的で、
②児童ポルノを製造所持、運搬、輸入、輸出
提供目的で児童ポルノにあたる写真を撮影。
行為⑥ ①提供目的で、
②電磁的記録を保管
提供目的で、児童ポルノデータをレンタルサーバーに保存。
行為⑦ ①提供の目的なく、
②児童に指示をして写真やデータを製造
自己で所持するつもりで、児童に指示をして写真撮影。
行為⑧ ①提供の目的なく、
②密かに写真やデータを製造
自己で所持するつもりで、児童ポルノを盗撮。
行為⑨ ①不特定若しくは多数の者に提供、又は
②公然と陳列
児童ポルノを不特定多数に売る。
行為⑩ 電気通信回線を通じて、電磁的記録などを不特定又は多数の者に提供 インターネットで掲示板に児童ポルノを張り付ける。
行為⑪ ①不特定多数へ提供、公然陳列の目的で
②児童ポルノを製造所持、運搬、輸入、輸出。
不特定多数に売るつもりで、児童ポルノを撮影。
行為⑫ ①不特定多数へ提供する目的などで
②電磁的記録を保管
不特定多数へ売ったり、掲示板に張り付ける目的で、児童ポルノデータをレンタルサーバーに格納。
行為⑬ ①不特定多数へ提供するために
②児童ポルノを外国に輸入、外国から輸出。
不特定多数へ提供するために、児童ポルノをアメリカに輸入した。

※「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」7条より

かなり多いですが、ざっくりまとめると

  • 児童ポルノを所持・保管すること
  • 児童ポルノを不特定多数の人や、特定人に提供すること
  • 提供目的製造、所持、運搬、輸入、輸出すること
  • 提供以外の目的で、児童ポルノを製造すること

が犯罪とされています。

そして、これらについての刑罰は、以下のように定められています。

児童ポルノ処罰法違反の刑罰
行為類型 刑罰
行為①、② 1以下の懲役
又は
100万円以下の罰金
行為③~⑧ 3以下の懲役
又は
300万円以下の罰金
行為行為⑨~⑬ 5以下の懲役
若しくは
500万円以下の罰金
または
この2つを合わせて科せられる。

※「行為類型」は上の表にある「整理番号」が該当。

下にいくほど重くなることが分かります。

特に不特定多数提供したり、公然と陳列する場合や、それらの目的で製造などをするときは、

懲役と罰金の両方が科せられる場合がある

という点に注意が必要です。

児童ポルノの検挙・逮捕における、専門家である弁護士の役割は?

児童ポルノの検挙・逮捕における、専門家である弁護士の役割は?

ではこのような児童ポルノ処罰法違反で検挙された場合、弁護士の役割にはどのようなものがあるのでしょうか。

役割①:弁護士は逮捕されない可能性を高める。

まず、専門家である弁護士が警察官と交渉することで、逮捕を回避できる可能性があります。

所持件数が1点だけであり、十分反省もしているような軽微な事件では、交渉により逮捕を免れる場合もあるでしょう。

現に

2016年では、児童ポルノで検挙された人の68.95% 逮捕されていません。

児童ポルノ処罰法違反の逮捕率
2016 数値
検挙された件数 2715
逮捕された件数 843
逮捕されなかった件数 1872
逮捕率 31.05%
逮捕されない割合 68.95%

※検察統計2017より。
※児童買春など、他の犯罪も含まれています。

弁護士がついていなくとも逮捕されないケースもあるでしょう。

ですが、専門家である弁護士

  • 被害の軽微さや、
  • 加害者の反省

を警察官に申し入れることで、逮捕回避の可能性が高まることは確かです。

データから逮捕されない場合があることが分かりますから、ぜひ逮捕回避に向けて活動しましょう。

役割②:弁護士は勾留されない可能性を高める。

また、逮捕された場合に引き続き勾留される場合もあります。

被疑者としては、最大20日間勾留される可能性があり、社会生活に大きな影響を与えます。

ちなみに、児童ポルノ処罰法違反で逮捕された事件が勾留される割合は下のようになっています。

児童ポルノ処罰法違反の勾留率
2016 数値
逮捕のまま送検された件数 814
勾留された件数 678
勾留率 83.29%

※検察統計2017より。
※児童買春など、他の犯罪も含まれています。

勾留可能性は高いですが、約2割は勾留を回避していることが分かります。

専門家である弁護士が検察官と交渉し、

  • 逃亡のおそれや
  • 罪証隠滅のおそれ

がないことを説得すれば、勾留が請求されない可能性がもあります。

また、勾留が決まっても、裁判官に不服を申し立てることで、釈放される場合もあります。

どちらにせよ、法的に的確な主張をすることで、勾留を回避できる可能性が高まります。

役割③:弁護士は起訴されない可能性を高める。

事件が検察官送致されると、起訴するか否かを検察官から決められることになります。

ここで、起訴されるか、不起訴となるかが大変重要です。

不起訴になれば、裁判になりませんから、

絶対に前科がつきません。

児童ポルノの前科がつくか否かは、その後の人生を左右する重要なことです。

なるべく不起訴を得たいものです。

ここで、児童ポルノ処罰法違反の不起訴率を見てみましょう。

児童ポルノ処罰法違反の不起訴率
2016 件数と率
合計数 2134
起訴 1584
不起訴処分 550
不起訴率 25.77%

※検察統計2017より。
※児童買春など、他の犯罪も含まれています。

統計によれば、25.77%が不起訴になっています。

4人に1人が不起訴となるのですから、決して不可能な話ではありません。

また

実際に犯罪を犯しても、さまざまな事情を考慮して不起訴となる「起訴猶予」というものがあります。

証拠もそろっているのに、不起訴になるの?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は2016年に起訴猶予となった児童ポルノ処罰法違反の事件は394件もあります。

不起訴件数が550件ですから、起訴猶予の割合が高いことが分かります。

児童ポルノ処罰法に違反しても、不起訴となることがある。

専門家である弁護士であれば、

  • 被害者との示談
  • 被害が軽微
  • 加害者が反省している
  • 再発防止のために家族に監視を依頼した

などを主張をし、起訴猶予になる可能性を高めることができます。

示談について

なお、被害者との示談は不起訴だけでなく、逮捕や勾留の際も考慮される可能性があります。

示談とは

示談とは、民事紛争を裁判外の話し合いと合意によって解決することです。

  • 示談金を支払って損害を賠償する、
  • 加害者を許すとの意思表示をする

などの合意ができれば、加害者にとって有利な事情として作用するでしょう。

自分で児童ポルノを製造したような場合を除き、傷害事件などの直接被害を与えた事件とは「示談の意味合い」が変わってくる場合もあります。

ですが、刑事事件に良い影響を与えうることは確かです。

人生を左右しかねない刑事手続きですから、とれる手段は全てとるようにしましょう。

専門家である弁護士なら、豊富な経験からスムーズに示談を成立させることができる可能性があります。

弁護士の活動についての注意点

ここまで、弁護士の役割についてお伝えしました。

ですが、ここであげたのは一般的な例です。

具体的な事件・事情によって最適な弁護方針は異なります。

上で記載したような活動が、裏目に出ることもありますので、具体的な事件については必ず弁護士にご相談ください。

まとめ

いかがでしたか。

児童ポルノ事件でも弁護士の活動によって逮捕や起訴が回避できる可能性があります。

早く活動するほど選択肢は多いものです。

不安を感じている方は、すぐにスマホで無料相談をしてみましょう。

また全国弁護士検索でお近くの信頼できる弁護士を探すことも有効でしょう。

それ以外にも関連記事をご用意いたしましたので、ぜひご覧ください。

ご不安が、一日でも早く解消されるよう祈っています。