埼玉・大宮「JK Walker」で逮捕者がー「JKお散歩」は児童買春で逮捕?

  • JKWalker,逮捕
  • 1

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

埼玉・大宮「JK Walker」で逮捕者がー「JKお散歩」は児童買春で逮捕?

2017年12月、「JK Walker」というお店の関係者が逮捕されました。

これは、埼玉県で初となるJKビジネスでの摘発・逮捕事例となりました。

埼玉・大宮の無店舗型風俗店「JK Walker」の摘発・逮捕のニュースは2chやツイッターでも話題になっています。

今回はこのニュースをとりあげ、次のことを検証していきます。

「JK Walker」の関係者はなぜ逮捕されたのか?

「JK Walker」の利用客も逮捕されるのか?

逮捕されたらその後はどうなるのか?

【特集】埼玉の「JK Walker」が児童買春で逮捕「JKお散歩」の実態とは

【特集】埼玉の「JK Walker」が児童買春で逮捕「JKお散歩」の実態とは

埼玉県内で初「JK Walker」摘発・逮捕劇のあらまし

埼玉県では初となるJKビジネスの逮捕事件が起きました。

最近ツイッターなどで「JKお散歩」「JKリフレ」という名称で繰り広げられるJKビジネス。

その逮捕劇がさいたま市大宮区において発生しました。

まずはこの事件のあらましからご覧いただきましょう。

“女子高生”をうたう女性による親密なサービスを売りにしたいわゆる「JKビジネス」で、18歳未満の少女にわいせつな行為をさせたなどとして、県警は4日、児童福祉法違反などの疑いで(略)2人を逮捕したと発表した。県警によると、県内のJKビジネスの摘発は初めて。専門家は全国的な広がりを懸念、警鐘を鳴らしている。

店舗関係者にかけられた容疑は児童福祉法違反児童買春・ポルノ禁止法違反などです。

埼玉県警が逮捕に踏み切ったという内容でした。

逮捕の背景にあるものとは?

「JK Walker」は、いわゆる「JKお散歩」という典型的な女子高生(JK)ビジネスを展開していました。

JKビジネスとは、女子高生をうたった女性が、客に親密なサービスすることを売りにするビジネスです。

JKが時間制で一緒に散歩や食事をすることをサービス内容としています。

そのため、「JKお散歩」と言われているようです。

さて、ここでこんな声がありますが、みなさんはどう思いますか?

お散歩するとわいせつ行為なの? おかしくない?

お気づきの方もいるかもしれませんね。

JKお散歩、「お散歩」だけではない場合があるんです。

JKビジネスは、一見なにも問題のないビジネスのように見えます。

女子高生が客とゲームをして遊んだり、制限時間付きでデートをするだけの内容とされています。

ところが、このビジネス、性行為の強要児童買春という犯罪の温床になっているのです。

今回事件の起こった埼玉県では、埼玉県警察がこのような注意をうながしています。

ー埼玉県警察HPより抜粋

「JKビジネス」は手軽なアルバイトではなく、危険なアルバイトです。絶対に働いてはいけません。

「JK Walker」(JKお散歩)の利用客は逮捕される?

18歳未満の少女にわいせつな行為をさせたという点が違法だとして店の関係者が逮捕されました。

ここで気になるのが、

として店舗を利用した人も逮捕されるのか?

という点です。

問題は、利用客とサービス提供者の少女との間で何が行われていたかということです。

利用客が逮捕されるケースとしては、

児童福祉法に違反する行為

児童買春・児童ポルノ禁止法に違反する行為

③ その他の犯罪行為

があった場合です。

JKお散歩というネーミングからは「散歩」やそれに準じた行為を想定しているようにみえます。

ところが、実際にはわいせつ事件の現場と化してしまうことを警察は危惧しています。

事例

「JKお散歩」で利用客が逮捕されるケース

児童福祉法違反 児童買春 児童ポルノ製造
具体例① 児童に性交渉をさせた 児童に金銭を渡し自己の陰茎を触らせた 児童に金銭を渡す約束をして児童の性器を写真にとった
具体例② 児童に自慰行為をさせた 児童に金銭を渡し全裸にさせた 児童との性交渉をビデオにとりそのデータを児童から買い取った

*「児童」とは18歳未満の者を指します。

2chやツイッターでも話題「JKビジネス」は摘発リスクが大きい?

2chやtwitterで調べてみると…

「JK Walker」摘発・逮捕の事件をうけて、2chでも多くのスレッドが立てられました。

ほかにも、他店のJKお散歩について言及している書き込みも多数みつかりました。

JKビジネスの摘発・逮捕は、どのような経緯でおこなわれるのでしょうか。

次の可能性が考えられます。

摘発・逮捕のきっかけ

JK(女子高生)からの申告

警察による内偵捜査

2chやツイッターなどでの書きこみ など

わいせつ被害を受けた少女が警察に駆け込み事件が発覚することもあるようです。

警察の内偵捜査で証拠が収集され、関係者逮捕にいたる流れも一般的です。

「JK Walker」事件を弁護士が解説|児童福祉法違反と児童買春・ポルノ禁止法違反

「JK Walker」事件を弁護士が解説|児童福祉法違反と児童買春・ポルノ禁止法違反

埼玉県警に摘発・逮捕された「JK Walker」関係者の容疑は、ニュース記事によれば

児童福祉法違反

児童買春・ポルノ禁止法違反

などとされています。

児童福祉法違反とは?

児童福祉法違反とは、どのような犯罪なのでしょうか。

それは、この法律の条文を読み解くことで、みえてきます。

児童福祉法 第1条
全て児童は、児童の権利に関する条約の精神にのつとり、適切に養育されること、その生活を保障されること、愛され、保護されること、その心身の健やかな成長及び発達並びにその自立が図られることその他の福祉を等しく保障される権利を有する。

法の目的は、児童の福祉を保護することにあります。

児童が心身ともに健全に成長・発達・自立していくことを、保護者や国民が責任をもってみていこうというものです。

児童福祉法違反で検挙されるケースのほとんどは、性風俗に関係しています。

JKビジネスでも、18歳未満の少女に性交渉を求めたり、強いてわいせつな行為をする事例逮捕の対象となります。

児童に対するわいせつ行為で、児童福祉法違反として逮捕される事例は、JKビジネスの他にもあります。

たとえば、わかりやすい事例として次のようなニュースがあります。

当時17歳の女子高生に「淫らな行為」をしたとして、男性が逮捕されている事例です。

そして、「淫らな行為」がおこなわれることを知って娘を差し出している母親も逮捕されています。

参考になる条文

児童福祉法(抜粋)

第三十四条

六 児童に淫(いん)行をさせる行為

七 前各号に掲げる行為をするおそれのある者その他児童に対し、刑罰法令に触れる行為をなすおそれのある者に、情を知つて、児童を引き渡す行為及び当該引渡し行為のなされるおそれがあるの情を知つて、他人に児童を引き渡す行為

弁護士解説①「JK Walker」が児童福祉法違反で逮捕されるワケ

さて、それでは、いよいよこの事件の核心に迫っていきます。

まず、報道にもあったように、関係者が児童福祉法違反で逮捕されているという点です。

こちらのツイートをご覧ください。

児童福祉法という法律は、刑事事件より児童の社会福祉に関係する法律ということができます。

児童福祉法については、厚生労働省がその目的や理念について公表しています。

児童福祉法違反でいう「児童」とは、18歳未満の者をさしています。

児童に対し、淫行をさせる行為が児童福祉に反するとして違法行為となります。

「JK Walker」で関係者が逮捕されたのは、まさにこの点で法に抵触したからだと考えられます。

児童福祉法の「児童に対する淫行」という点で違反すると、重い処罰が予定されています。

処罰の具体的な内容については次章で解説します。

弁護士解説②「JK Walker」が児童買春・ポルノ禁止法違反になるワケ

「JK Walker」関係者の逮捕容疑の中には、児童買春・ポルノ禁止法違反という話もでてきます。

児童買春・ポルノ禁止法という法律について、まとめておきましょう。

児童買春・ポルノ禁止法とは
法律名(正式名称) 児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律
保護法益 児童の権利(第1条)
児童とは? 十八歳に満たない者(第2条)

この法律では、大きく2つのことが盛り込まれています。

児童買春

児童ポルノ

の2つです。

児童買春とは?

児童買春の定義、何が違法な行為になるのかを整理したいと思います。

児童買春を理解するうえで、大切な点は次のとおりです。

対償を供与し、又はその供与の約束をしていること

児童に対して、性交等をおこなうこと

簡単にいうと、「お金をあげるかわりに、性交をする」よう児童にせまることです。

金銭の授受がともなわない場合は、各都道府県が定める「青少年保護育成条例」違反のおそれがでてきます。

18歳未満の児童に対する援助交際がこれにあたります。

児童買春に関する情報は、こちらの記事でも確認することができます。

是非ご覧ください。

児童ポルノとは?

児童ポルノについて基礎知識をまとめておきます。

定義

「児童ポルノ」とは?

この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)に係る記録媒体その他の物であって、(略)児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したものをいう。

児童ポルノ禁止法 第2条第3項

児童の定義は条文の中で明記されています。

具体的に、どのような「児童の姿態」が描写の客体となるかというと、こうです。

一 児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態

二 他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの

三 衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって、殊更に児童の性的な部位(性器等若しくはその周辺部、臀でん部又は胸部をいう。)が露出され又は強調されているものであり、かつ、性欲を興奮させ又は刺激するもの

つまり、ひらたく言うと、

児童と性交渉をしている、または児童に自慰行為をさせている姿

他人が児童の性器を触っている、または児童が他人の性器を触っている姿

児童のの姿、または性器やお尻などを露出した姿

このような場面が想定されています。

児童ポルノについては、単に製造するだけでも違法です。

他にも、ネットにアップするなど他人に提供することを目的として、

所持すること

運搬するこ

日本へ輸入すること

日本から輸出すること

も禁止されています。

具体例を入れながら表にまとめておきましょう。

まとめ

児童買春・ポルノ禁止法

児童買春 児童ポルノ
「児童」とは 18歳未満の者
違法行為の例 児童にお金を渡して性交渉をする行為 児童の性交渉の姿や、児童の裸の姿を写真やビデオにとる行為

弁護士解説③「JK Walker」の客リストから逮捕に至るまで

「JK Walker」のような事件では、利用客も警察の捜査の対象となるのが通常です。

ニュースでは、運営者側が逮捕されたと報じられていますが・・・

この種の事件では、店が摘発されたときに利用客リストが押収されます。

警察はその利用客に連絡し、実態を調査します。

利用中、わいせつ行為はなかったか

児童買春をしていないか

など、サービスの実態について取り調べがおこなわれます。

店がJKとうたっているだけあって、そこで働く少女が18歳未満の可能性があります。

児童買春など、犯罪行為があったのではないかと警察に疑われることも十分ありえます。

利用客について

警察から

取り調べで呼び出される

児童買春の被疑者としてあつかわれる

児童福祉法違反が疑われる

など、様々なリスクが考えられる。

利用客への取り調べで嫌疑が深まり、結果として逮捕されてしまう展開も十分ありえます。

警察は「JK Walker」利用客リストをもとに、一人一人利用客に連絡し調べを進めるものと思われます。

心当たりがある方は、早めに弁護士に相談されておかれるとよいでしょう。

刑事事件に詳しい弁護士なら、取り調べに対して細かいアドバイスをしてくれます。

では、刑事事件がどのような流れになっていくものが、イラストで確認しておきましょう。

大きくわけて、

逮捕される場合

逮捕されない場合

の2つのパターンがあります。

まずは、「逮捕される」パターンの流れです。

刑事事件の流れ(逮捕・勾留された場合)

捜査機関に逮捕されると、身体拘束された状態で数日間、警察の中にある留置場で生活することになります。

その状態で、取り調べに応じていくことになります。

一方、「逮捕されない」パターンの流れはこうです。

刑事事件の流れ(逮捕されなかった場合)

逮捕されないパターンでは、基本的には通常の日常生活を維持していくことができます。

必要に応じて、警察の取り調べに応じていくことになります。

Point

捜査の種類と特徴

逮捕される場合 逮捕されない場合
身体拘束の有無 あり なし
日常生活への影響 支障がでる 大きな影響はない
取り調べの有無 あり

刑事事件の流れについて、動画によるわかりやすい解説もあります。

こちらもぜひ参考にしてみてください。

「JK Walker」の逮捕にみる逮捕とその後の流れ、児童買春の刑罰も解説

「JK Walker」の逮捕にみる逮捕とその後の流れ、児童買春の刑罰も解説

「JKお散歩」で逮捕されると、その後の流れはどうなる?

刑事事件に発展する可能性をひめている「JKお散歩」。

「JK Walk」事件をうけて、埼玉県警察は今後、全国で摘発・逮捕がおこなわれるかもしれないと警鐘を鳴らしています。

今回は埼玉・大宮での事件でしたが、同じようなJKビジネスは日本各地で展開されています。

「JKお散歩」が刑事事件になり、関係者として逮捕されると、どのような流れをたどるのか考えていきます。

こちらをご覧ください。

逮捕の流れ

逮捕されると、このような流れで手続は進められていきます。

日本の刑事手続きでは、逮捕後の時間制限が厳しく決められています。

逮捕後、すぐに裁判になることはありません。

逮捕のあとには勾留という段階をへて、起訴されることになります。

弁護士がついている場合、早期釈放に向けた活動をおこないます。

次のイラストにあるように、各ポイントでその事件に応じた弁護活動を展開します。

逮捕・釈放の流れ

逮捕されても、弁護士が捜査機関などにはたらきかけて釈放されることもあります。

この流れを事前にしっておくと、いざというときでも落ち着いて行動することができます。

刑罰のまとめ①児童福祉法違反の刑罰とは

「JKお散歩」が児童福祉法違反に発展する可能性についてはご理解いただけたでしょうか。

もし、児童にわいせつ行為をしてこの法律の名前をきいたら、気になるのは刑罰の内容ですよね。

どんな刑罰が予定されているのか、まとめておきましょう。

まとめ

児童福祉法違反

①第3416 ②第3417
違反内容 児童に淫行をさせる行為 淫行するであろう者に、それを知って児童を引き渡す行為
刑罰 10年以下の懲役若しくは300万円以下の罰金
又は併科
3年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金
又は併科
児童に淫行をさせた場合は、「10年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金、または併科」とあります。

これは、つまりこういうことです。

懲役1ヵ月~10年

または

罰金1万円~300万円

または

懲役と罰金の両方

が処罰として予定されているということです。

児童福祉法違反で処罰された具体的な事例をみてみましょう。

調べたところ、このような事件がみつかりました。

事例①
事件の概要
18歳未満であることを知りながら、児童に対し、不特定の客と口淫等の性交類似行為をおこなわせた。
(被告人に前科なし)
結果
懲役16月、執行猶予3

第一東京弁護士会『量刑調査報告集Ⅳ』(平成27年3月発行)による

事例②
事件の概要
16歳の児童に対し、ホテル内で脅迫的な言葉を使って迫り、性交した(2件)。
(被告人に前科あり)
結果
懲役16月(実刑)

第一東京弁護士会『量刑調査報告集Ⅳ』(平成27年3月発行)による

刑罰のまとめ②児童買春・ポルノ禁止法違反の刑罰とは

「JKお散歩」で児童買春・ポルノ禁止法違反となった場合はどうでしょう。

刑罰はどのようになっているか、条文からひもといていきましょう。

児童買春をした者は、五年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。

自己の性的好奇心を満たす目的で、児童ポルノを所持した者(自己の意思に基づいて所持するに至った者であり、かつ、当該者であることが明らかに認められる者に限る。)は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。(略)

児童ポルノについては、他にも他人への提供や製造、運搬なども処罰対象となっています。

それぞれ刑罰はどのようになっているか、表にまとめておきましょう。

児童ポルノに関する刑罰まとめ
行為態様 自己所有(単純所持) 提供・製造・運搬・輸入・輸出* ・不特定または多数の者に提供
・公然と陳列
刑罰 1年以下の懲役又は100万円以下の罰金 3年以下の懲役又は300万円以下の罰金 5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金
又は併科

*「製造・運搬・輸入・輸出」は他人への提供目的が前提となります。

「JKお散歩」で客が児童買春におよぶ事例は少なくないと言えます。

完全に2人きりになった先では、犯罪行為が行われやすい環境になります。

特に、個室のあるお店やホテルなどの施設に入ると、犯罪発生の可能性があがります。

場合によっては、少女側から買春行為をもちかける援助交際に発展することもありえます。

児童買春についてよくまとまっているページがありますので、参考にしてみてください。

児童ポルノについての記事なら、こちらが参考になります。

「JKお散歩」で刑事事件がおこる理由は、

利用客と少女が2人きりになる点にある。

埼玉・大宮のJKビジネス|摘発・逮捕で不安な方はこちらへ

埼玉・大宮のJKビジネス|摘発・逮捕で不安な方はこちらへ

埼玉・大宮のJKビジネスが摘発されたのは、「JK Walk」が初めてです。

これを皮切りに、警察は利用客にも焦点をあて捜査を進めている可能性が高いです。

利用客リストが押収されると、少なくとも事情聴取で呼び出されることが予想されます。

「JK Walk」事件をはじめとして、全国的にも警察はJKビジネスに注目することでしょう。

各地で展開される「JKお散歩」の実態調査の中で、今後も摘発・逮捕が増える可能性があります。

少しでも心当たりがある方は、今のうちに弁護士による法律相談を受けておかれることをお勧めします。

弁護士の実務に沿ったアドバイスはネットで飛び交う情報より信頼性が高いです。

実際に役に立つアドバイスをもらって、正しい対応方法を知っておきましょう。

刑事事件にくわしい弁護士をお探しの方は、こちらを利用されてみてはいかがでしょう。

無料相談の方法が

対面での相談(スマホで予約する)

LINE相談(スマホで相談を受ける)

Facebook相談(スマホで相談を受ける)

と選べるようです。

対面相談の場合、なんと24時間365日いつでも予約を受け付けているそうです。

LINE相談とFacebook相談は完全無料で弁護士と直接やり取りができるので、それも魅力的です。

弁護士に無料相談はこちら

LINE相談のご利用方法はこちら(右上バナーからQRコードを表示)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

「普段、夜遅くまで仕事をしていて法律事務所まで行くのはちょっと・・・」

「早く相談したいけど、この土日も用があって動けない・・・」

「この1点を聞きたいだけなんだけどな・・・」

そんな方にはスマホでの無料相談が便利です。

さいごに

では、最後に刑事事件の現場をよくしる岡野弁護士からこの事件の総括をしてもらいましょう。

「JK Walk」の事件は、最近多い「JKお散歩」というJKビジネスの典型例といえます。

店の経営者、利用客、場合によっては従業員の女性も捜査の対象となることが考えられます。

早い段階から弁護士に相談しておけば、警察からの連絡でも落ち着いて対応することができます。

実務経験のある弁護士であれば、取り調べに対して適切なアドバイスをくれます。

まずは無料相談から利用されるとよいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ご不安な方、心配事がある方はスマホで無料相談など、利用しやすい窓口を選ぶといいかもしれませんね。

他にもJKビジネスに関連するものとして、児童買春をテーマにした記事が多数あります。

ぜひ下の関連記事も参考にしてみてください。

目次に
戻る
TOPに
戻る