やる気ない国選弁護人はいる?費用・報酬の点から私選弁護人との違いを調査

  • 国選弁護人,やる気ない
  • 20

やる気ない国選弁護人はいる?費用・報酬の点から私選弁護人との違いを調査

国選弁護人を選任することになったとして、もしやる気ない弁護人に当たったらどうしますか?

弁護士に依頼することがはじめてなら、何が正解か分からないと思います。

国選弁護人への不満とは?

国選弁護人の制度とは

私選弁護人へ変更する前に考えたいこと

国選・私選の違いをおさえることで、あなたにピッタリの弁護士を見つけることができるはずです。

本日は、「やる気ない国選弁護人…私選弁護人の違いとは」をテーマにお送りします。

法律分野の解説は、専門家にお願いしています。

刑事事件を多くあつかう弁護士、岡野武志先生です。

弁護士の岡野です。

弁護士と接点をもつ機会はもしかしたら少ないかもしれませんね。

普段の生活からは知り得ることができない内容についても、触れていきたいと思います。

分かりやすく解説していきますので、よろしくお願いします。

国選弁護人に対する疑問はたくさんあるでしょう。

この記事を読んで、その疑問をスッキリ解決していきましょう。

やる気ない国選弁護人vsやる気ある私選弁護人?その違いとは

やる気ない国選弁護人vsやる気ある私選弁護人?その違いとは

やる気ない国選弁護人に対する反対語は、やる気ある私選弁護人ということでしょうか?

国選と私選についての違いは、もう少し先で解説しますので少々お待ちください。

ここからは、やる気がある・やる気がないという点に焦点をあててみていきたいと思います。

やる気がないのは「国選」弁護人だからなのでしょうか?

国選弁護人だからといって、やる気がないと断定してしまうのも時期尚早かもしれません。

ですが、残念ながらそのような噂があるのも事実のようです。

そこで、ここからは世間の生の声を調査しました!

国選弁護人に対する不満不信感

などなど、ネットに書き込みを見つけたので、見ていきましょう。

国選弁護人に対する不満…「やる気がない」「役に立たない」はホント?

さっそく、国選弁護人に対する不満を見つけました。

こちらの書き込みをご覧ください。

現在裁判の最中で、国選弁護人をつけています。こちらの国選弁護人が正直あまり信用できません。

書類の作成は遅いし打ち合わせ回数増やすわりに今後どうしていくかも教えてくれません。

(略)

国選弁護人が信用できなという内容ですね。

仕事が遅い

弁護プランの説明がない

このような点から、国選弁護人に対する不満を見て取ることができます。

ですが、このような状況にあるのは国選弁護人だからという理由だからなのでしょうか?

この弁護人自身によるものが大きいような気がしますがどうでしょうか。

この材料だけで判断するのはよくないですね。

他の書き込みもみてみましょう。

私の先輩が詐欺で逮捕され裁判になりました。オークション詐欺です。先輩は色々と調べてもらいたい、主張してもらいたいことがあるのですが、国選弁護士がこれは難しいと言って何もしてくれません。

(略)

国選弁護人の対応(態度)に納得がいっていないようですね。

事件の詳細がわからないので推測でしかお話しできないのですが…

「これは難しい」と言ったのは、国選だからなのか?

こんな発言をしたのは、国選でやる気がないからなのか?

誰が担当しても、事件がむずかしいものだったかもしれない

「国選」弁護人だから出てくる不満とは限らないと思います。

私選弁護人だとしても、うまく対応してくれないことも十分にあり得ます。

かたよった面だけをみていてはよくないですね。

つぎは、「国選にしてよかった!」という意見も調査していきます。

やる気のない弁護人ばかり?国選弁護人の真相にせまる

やる気のない弁護人ばかり?国選弁護人の真相にせまる

国選弁護人に対する、不満をみたところで…

みなさんの色々な意見をみることができました。

ここからは、国選弁護人に対する満足な意見についてみていきたいと思います。

不満とは真逆の意見を見ることで、新しい発見がある…?

国選弁護人に対する感謝…熱意ある弁護人もいた!

さっそく、国選弁護人に対する満足した意見を見つけました。

こちらの書き込みをご覧ください。

その先生はとても熱意のある方で、私の知り合いの保釈を何度も請求してくださいました。

保釈金は私が立て替えるつもりでした。

ですが、却下されてしまいました。

(略)

先生は、裁判後にも保釈請求をするといってくださいました。

裁判はあと数日後です…今からその先生を私選に切り替えても大丈夫でしょうか?

弁護活動中のようですが、国選弁護人の活動に非常に満足しておられるようですね。

感謝したい思いがあふれていますね。

他の声も、見てみましょう。

国選弁護士もたまたまやり手の人に当たって助かってるし何より留置仲間と看守さんが良い人ばっかで救われた

たまたまという前置きがありますが、「やり手」の国選弁護人で満足のいく結果となったようですね。

国選だから、かならずしもやる気がないとは限らないことがお分かりいただけると思います。

ここまで、国選弁護人に対する不満・満足の意見を見てきました。

ちょっと検索しただけで、これだけの意見を見つけることができました。

なかなか、興味深い結果が得られたのではないでしょうか。

編集部の所感としては…

やる気があるかないかは、国選・私選どうこういう点ではない

各々の弁護人の力量・人柄の違い

に落ち着きました。

みなさんは、どのように感じますか?

つぎは「制度」に的をしぼって、国選がやる気ないといわれる理由について探っていきましょう。

国選弁護人にやる気がないといわれる理由|制度を解説

国選弁護人にやる気がないといわれる理由|制度を解説

さて、ここからは国選弁護人の制度について探っていきます。

やる気がないといわれる理由はどこにあるのでしょうか。

①国選弁護人のお給料(費用・報酬)はどこから出る?

結論からいうと、国選弁護人に支払われる報酬から出ます。

事件が終わると弁護人は法テラスに費用を請求します。

法テラスとは一体何でしょうか…?

国によって設立された法的トラブル解決のための「総合案内所」です。

国選弁護人制度において、弁護される人は弁護人から費用を請求されることはありません。

これに対して、私選弁護人の場合は、依頼者に対し費用を請求します。

私選の報酬基準は、弁護人が自由に設定することができます。

つまり、国選と私選では得られる報酬の金額に差が出てしまうことになります。

一般的に、私選のほうが報酬が高くなるでしょう。

国選弁護人の報酬例を紹介します。

国選弁護人の報酬の一例

万引き事件

約20万円

性的犯罪事件

約20万円

薬物事件

約30万円

※交通費などの実費は含みません。

弁護士に限らず、一般的に仕事の対価としての報酬が高ければ、それだけやる気が高くなることが予想されます。

人によって、何が仕事のモチベーションへとつながるかはそれぞれです。

ですが、多くの人にとってはお金はモチベーションの一つとなり得ます。

それは弁護士にとっても同じといえるでしょう。

実のところ、報酬だけではなく、弁護士としての活動にやりがいをもつ弁護人がたくさんいます。

国選・私選の報酬体系の違いをまとめておきます。

国選と私選の報酬(費用)体系
国選弁護人 私選弁護人
弁護人自身が弁護士費用を決めうるか 不可
誰に対して費用を請求するか 法テラス 依頼者

報酬が私選に比べてすくないからといって、やる気がないと一概に評価することはできないでしょう。

②国選弁護人の当たり外れは仕方がないこと?得意・不得意について

(1)罪名の視点

国選弁護人制度を利用するには、一定の条件を満たさねばなりません。

国選弁護人は、2つの種類が存在します。

被疑者国選:起訴前の段階

被告人国選:起訴後の段階

今回は被疑者国選の条件を解説していきます。

刑事訴訟法にて規定されているので、まずは条文をチェックします。

被疑者に対して勾留状が発せられている場合において、被疑者が貧困その他の事由により弁護人を選任することができないときは、裁判官は、その請求により、被疑者のため弁護人を付さなければならない。ただし、被疑者以外の者が選任した弁護人がある場合又は被疑者が釈放された場合は、この限りでない。

つまり!

被疑者勾留中の段階

資力が50万円未満

このような条件を満たすと、被疑者国選をつけることができます。

資力は財産のことで、具体的には預貯金や不動産を合計したものです。

裁判所が弁護人を選任するのが、国選弁護人制度です。

本人が自由に弁護人を選ぶことはできません。

相談したいケースを得意とする弁護士が当たるとも限りません。

したがって、刑事弁護歴が何十年とある弁護士でも、このような事件は初心者であることもあり得ます。

弁護人の種類についてもおさらいしておきましょう。

まとめ

弁護人の種類

被疑者国選 私選弁護人
選任する主体 裁判所 個人
選任するタイミング 被疑者勾留中 いつでも可*

*私選の場合は逮捕する前の段階からつけることが可能です。

(2)逮捕ケースの視点

法律という分野であってもその範囲はとても広いです。

そのため、法律のなかでも分野が細分化されています。

借金問題を多くあつかう弁護士

離婚問題が得意な弁護士

薬物事件の実績がある弁護士

弁護士は、それぞれ得意とする専門分野をもって活動しています。

よく例にされるのが医師です。

外科

内科

産婦人科

耳鼻科…

これ以外にもたくさんの科で区切られていますよね。

弁護士も同じように、専門分野が細かく分かれることがよくあります。

ですので、身柄事件とよばれるような逮捕が絡む事件の弁護経験が少ないことも十分あり得るでしょう。

刑事事件といっても、交通事故事件・暴行事件・薬物事件…

など、刑事事件でも細かく事件が分かれます。

その分野が弁護士にとって得意かどうかは、弁護活動にも影響がでると考えられます。

やる気ない国選弁護人なら、こう対応する!

やる気ない国選弁護人なら、こう対応する!

①連絡がない国選弁護人には、積極的に連絡を取る

国選弁護人からの連絡がなくて不安になっている方いらっしゃいませんか?

そんなときは受け身にならず、ご家族の方から弁護人に、積極的にコンタクトをとりましょう。

弁護士へのおススメの切り口

次回の面談日程を決めたいのです。

 →何時何分からスタートするかまで決めましょう

どのような弁護プランですすめますか?

 →わからない言葉があれば、その都度、質問しましょう

家族ができることを教えてください

 →具体的な行為で教えてもらいましょう

弁護人といえど、コミュニケーションが不得意という人も中には当然います。

きちんと対応はしているけど、連絡がマメではないだけかもしれません。

問い合わせればきちんと答えてくれる弁護人もいるはずです。

②セカンドオピニオンの活用で、国選弁護人以外に目を向ける

弁護活動の世界にも、セカンドオピニオンがあります。

一人だけの意見に従うのって、すこし不安が残りますよね。

部分的に疑問点が残る…

絶対的に信用していること自体こわいこと?

一人の意見だけが正しいと思いこむことは、リスクが高いように思われます。

そこで、役立つのがセカンドオピニオンです。

国選弁護人以外の弁護士に意見を聞いてみることも大切です。

弁護士のなかには、無料相談を行う弁護士も多くいます。

このような無料相談の機会をうまく活用して、複数の弁護士から意見を求めてみましょう。

③「初回接見」で検討する、私選弁護人への変更

私選弁護士への変更を具体的に考えているという方には、まず初回接見を活用していただきたいです。

初回接見とは

逮捕・勾留中の方へ、弁護士が出向いて法律相談にのる出張サービスです。

初回1回のみの接見です。

取り調べの注意点などアドバイスをしてくれます。

セカンドオピニオンとして、このサービス求める方も多いようです。

初回接見を利用したとしても、そのままその弁護士へ切り替えなければならないわけではありません。

初回接見は国選弁護人制度を利用していても利用できます。

初回接見を利用しても、国選制度の継続は可能です。

私選弁護人を検討しているのなら、まずはこのサービスで情報収集するところからはじめてみましょう。

法律事務所によって、初回接見の有無は異なります。

あらかじめ、各法律事務所にお問い合わせください。

国選弁護人から私選弁護人に変更するなら!弁護士無料相談ガイド

国選弁護人から私選弁護人に変更するなら!弁護士無料相談ガイド

自分にピッタリの私選弁護人に依頼したい!

このようにお考えなら、今すぐ弁護士探しをスタートです。

スマホから弁護士に無料相談、24時間予約受付中の窓口とは

私選弁護人に今すぐ、相談したいあなたに窓口の提案です。

こちらの弁護士事務所は、刑事事件の無料相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから無料相談の案内を受けることができるので、緊急の時も安心です。

LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

急を要する刑事事件の相談ができるので、頼りになりますね。

弁護士に無料相談はこちら

LINE相談のご利用方法はこちら(右上バナーからQRコードを表示)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。
警察未介入のご相談は有料となります。

ちなみにLINE相談は、匿名でも受け付けているとのこと。

誰にも知られずに、お悩み解決に近づけるのが魅力的ですね。

あなたのご都合のよい窓口を選んで、弁護士とすぐにつながりましょう。

東京・大阪・名古屋・札幌…全国の弁護士から検索する方法

弁護士に会って相談したいのなら…

どんな感じの弁護士なのか、顔を見てからじゃないと分からないですよね。

頼りがいのある弁護士であるか

誠実な人柄の弁護士であるか

頼りなさそうな弁護士ではないか

気になる点はたくさんあると思います。

会ってみれば、そんな点も解消できるかもしれません。

弁護士はお堅いイメージがあるかもしれませんが、気軽に相談することも可能です。

今から、弁護士の探し方をレクチャーします。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

あなたのお住いの地域をタップするだけで、簡単に見つけることができます。

例:名古屋(愛知)にお住いの場合

STEP①「東海」をタップ

 ↓

STEP②「愛知」をタップ

たったの2ステップで地元の弁護士が一覧で表示されます。

検索結果の一覧は情報が満載!

弁護士検索結果の特徴

法律事務所の専門分野

無料相談の可否

住所・アクセス方法

電話番号

そのほかには…

SNSの口コミ評判

が見られる法律事務所もあるようです。

利用者の口コミって気になるところですよね。

弁護士を検証したいときに役立つ内容ばかりです。

弁護士選びの参考にどうぞ。

最後に一言

それでは、最後に岡野先生から一言いただきます。

刑事事件の弁護活動は、迅速に対応することが重要です。

国選弁護人でも、私選弁護人でもスピーディーさが求められます。

刑事手続きは、あっという間です。

早期の段階から、どのような弁護プランで進めるか弁護人と相談して決めましょう。

そうすれば、対応できる選択肢の幅を広げることができます。

弁護士を探して相談しましょう。

まとめ

本日は、「やる気ない国選弁護人…私選弁護人の違いとは」をテーマにお届けしてきました。

今まで弁護士と接触することがなければ、国選・私選の違いを知る機会はなかったと思います。

この記事によって、あなたの不安や疑問が解消されたのなら幸いです。

あなたにピッタリの私選弁護人を見つけたいなら…

スマホで無料相談

全国弁護士検索

をつかって、弁護士を探しましょう!

国選弁護人(国選弁護士)についての興味のある方は、下の関連記事もチェックしてください。

目次に
戻る
TOPに
戻る