全国137事務所
電話相談 (24時間全国対応) 0120-432-911 広告主:アトム法律事務所弁護士法人

刑事事件の弁護士「無料相談」特集|電話で24時間対応中の窓口はある?

  • 刑事事件,弁護士,無料相談

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

刑事事件の弁護士「無料相談」特集|電話で24時間対応中の窓口はある?

刑事事件弁護士に相談したいけど料金が気になる…

無料相談を受付ける弁護士はいるのでしょうか。

本日は、無料相談を実施する弁護士を徹底的に調査しました。

  • 緊急事態はスマホから今すぐ弁護士に相談
  • 無料相談を実施する弁護士を調査
  • 弁護士に相談する前に準備しておきたいこと

刑事事件でお悩みの方は、さいごまでご覧ください。

法律面の解説者として弁護士の岡野武志先生にお越しいただいています。

【今すぐ相談】刑事事件の無料相談は24時間受付中

【今すぐ相談】刑事事件の無料相談は24時間受付中

刑事事件で逮捕されて、とにかく今すぐ弁護士に話を聞いてもらいたいという方はこちらをご利用ください。

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

24時間受付中なので、お急ぎの方はこちらをお使いください。

突然、刑事事件で逮捕された場合でも安心の窓口です。

【弁護士紹介】刑事事件の無料相談を実施中

【弁護士紹介】刑事事件の無料相談を実施中

無料相談を実施する法律事務所は近年、増加しています。

本日は、カタログ編集部が調査した5つの法律事務所を紹介したいと思います。

5選

無料相談を実施する弁護士(50音順)

  電話番号 受付時間
ヴィクトワール法律事務所 0352995881 月~金93019
ウェルネス法律事務所 0355773613 24時間土日祝
弁護士法人法律事務所オーセンス 0120525686 24時間
弁護士法人前島綜合法律事務所八王子事務所 0120747783 平日10時~19
和田金法律事務所 0120980856 24時間365

※2018年3月時点の情報です。

ちょっと探しただけでも24時間受付中の法律事務所が見つかりました。

無料なら気軽に相談することができそうです。

無料相談を実施する法律事務所や弁護士を調査した記事も紹介します。

こちらもあわせてご覧ください。

【準備編】弁護士に刑事事件を無料相談するなら

【準備編】弁護士に刑事事件を無料相談するなら

刑事事件を解決にみちびく弁護士はどこ?無料相談はある?

無料相談を実施する法律事務所をいくつか紹介してきました。

弁護士は全国に約4万人いるといわれています。

いきなり法律事務所にコンタクトを取るにしても、このようにたくさんいる弁護士のなかから選ぶのは大変です。

まずは、どのような相談窓口があるのか解説していきます。

刑事事件を専門とする弁護士に相談しよう

相談窓口の解説の前に、弁護士選びで大切なポイントをお伝えしたいと思います。

刑事事件を専門とする弁護士に相談すること

弁護士であれば、法律問題を誰に相談しても同じ結果が得られる印象があるかもしれませんが…

弁護士にも、得意・不得意の分野があります。

専門分野に精通した弁護士に依頼することが、希望する結果を得る可能性を高くすることができるでしょう。

弁護士は、医師に例えられることが多いです。

医師は、内科・耳鼻科・産婦人科などこまかく専門分野で分けられています。

内科でも、循環器内科・消化器内科・呼吸器内科などさらに細分化されています。

同じように、弁護士も得意分野をもって活動しています。

弁護士なら、何を相談しても解決してくれるイメージがあったかもしれません。

弁護士は大きく、刑事事件民事事件に分野を分けることができます。

民事事件というと、離婚問題や遺産相続問題などがあげられます。

刑事事件でお困りの場合、どのような弁護士に依頼しようと思いますか?

  • 離婚問題を得意とする弁護士
  • 刑事事件を得意とする弁護士

依頼したいと思う弁護士は一目瞭然だと思います。

では、刑事事件に対応する相談窓口はどこにあるのでしょうか?

  1. ① 電話の相談窓口
  2. ② SNSやメールの相談窓口
  3. ③ 対面の無料相談、接見
  4. ④ 弁護士会の法律相談センター
  5. ⑤ 法テラスの相談窓口

すこし調査しただけでもこれだけの種類の相談窓口を見つけることができました。

それぞれをもう少し詳しく紹介していきたいと思います。

①電話で刑事事件を相談する

電話で刑事事件を相談する窓口についての紹介です。

美容院や病院など、電話で予約を取ることも多いと思います。

同じように、弁護士も対面相談の予約をとることができる法律事務所が多くあります。

また、電話越しで法律相談をおこなう弁護士もいるようです。

電話のメリット
  • 対面相談の予約なら弁護士に直接会う機会が作れる
  • 電話での法律相談ならその場でアドバイスがもらえる

弁護士に相談するなら、やっぱり顔をみて直接話ができたら安心です。

対面相談の予約を取って、今すぐ弁護士に話を聞いてもらいましょう。

弁護士の顔が見えなくても、右も左もよく分からないというときは電話相談ならすぐに回答が得られます。

電話のデメリット
  • やり取りが残らない
  • 周りに聞こえるかもしれない

電話で法律相談する場合、聞きもらしのないようにしたいところです。

聞いたけど忘れてしまった…

ということのないように、紙とペンでメモするようにしましょう。

また、話す場所によっては、周囲の人に内容を聞かれてしまうかもしれません。

手軽ですが、通話する場所の選定には気を付けましょう。

②SNS・メールで刑事事件を相談する

SNSメールで刑事事件を相談する窓口についての紹介です。

インターネットの普及で、SNSやメールを使った相談も増えてきているようです。

法律事務所によって提供するサービス内容はさまざまですが…

  • 弁護士との対面相談の予約受付
  • SNSやメールで弁護士から法律相談が受けられる

あなたが使いやすい窓口を利用してみましょう。

SNS・メールのメリット
  • やり取りが残る
  • あとから見返すことができる

電話をかけるのはちょっと勇気がいる…

このように感じる方は、法律相談の第一歩として利用してみるのもいいかもしれません。

最近は、LINEを使った法律相談をおこなう法律事務所も増えてきています。

使い慣れたご自分のスマホを使って利用できるので手軽です。

SNS・メールのデメリット
  • 返信が遅い可能性がある
  • やり取りの履歴を誰かに見られる可能性がある

可能性として、リアルタイムでやり取りできるとはかぎりません。

返信にタイムラグがある可能性があります。

また、ご自身のスマホやパソコンであっても、家族や他人にのぞかれてしまう可能性は少なからずあります。

やり取りの中身をみられないように気を付けましょう。

③対面の無料相談や接見で刑事事件を相談する

対面の無料相談や接見サービスを利用して刑事事件を相談する窓口について紹介します。

そもそも、刑事事件を起こして警察などの捜査機関に検挙されると2通りのパターンで捜査がすすめられます。

  • 逮捕されないが、自宅にいながら捜査が続けられるケース(在宅事件)
  • 逮捕されるケース(身柄事件)

刑事事件の流れ

どちらのケースにせよ、刑事事件を解決に導く弁護士の存在は欠かせません。

在宅事件の場合、自宅で普段通りの生活を送ることはできます。

しかし、刑事事件の捜査はすすめられています。

警察や検察庁から呼び出しがあれば、出頭して取り調べを受けなければなりません。

いったいどのようなことを聞かれるのか不安だと思います。

対面の無料相談を実施する法律事務所も多くあるので、このような機会を活用してみましょう。

在宅事件は、本人でもそのご家族でも相談可能です。

一方で、身柄事件の場合はご家族からの依頼を受けてから接見をおこないます。

逮捕されても、弁護士なら制限なく面会することが可能です。

ご家族からの依頼であっても、やはり本人と話をしなければ分からないこともあります。

本格的に依頼する前でも、弁護士による接見サービスをおこなう法律事務所もあります。

④弁護士会の法律相談センターで刑事事件を相談する

弁護士会法律相談センターで刑事事件を相談する窓口についての紹介です。

弁護士会は、どのような役割を持っているのでしょうか。

弁護士会

弁護士の品位を保持し、弁護士事務の改善進歩をはかるため、弁護士の指導・監督といった事務をおこなう

弁護士は各地方にある弁護士会に所属しなければ弁護士として活動することができません。

各地の弁護士会は、それぞれの地域ごとに無料の法律相談もおこなっているようです。

弁護士に相談したいと思ったときに、無料相談会が開催されていたらこのような機会も利用してみるのもいいかもしれません。

お住い近くの弁護士会・弁護士会連合会についてくわしくは、こちらからご確認ください。

⑤法テラスの相談窓口で刑事事件を相談する

法テラスの相談窓口で刑事事件を相談する窓口について紹介します。

「適切な相談窓口や、法制度の紹介」とあります。

法テラスは、どのような役割を持っているのでしょうか。

法テラス

さまざまな法律トラブルを解決にみちびく、法務省所管の公的な法人

法律トラブルはいつでもどこでも、巻き込まれる可能性があります。

突然のことだと、どうしたらいいのか分からないと立ちすくんでしまうと思います。

このような事態にヒントをくれるのが法テラスです。

日本全国に事務所をかまえる法テラスは、法的トラブルをサポートする公的な総合案内所です。

法律の無料相談に関しては民事事件・家事事件・行政事件が対象のようです。

刑事事件関しては、コールセンターやお近くの法テラス相談窓口までお問い合わせください。

お近くの法テラスについては、こちらからどうぞ。

弁護士費用の不安を解決

刑事事件について無料相談をおこなう法律事務所や、相談窓口について解説をすすめてきました。

では、実際に弁護士に刑事事件を依頼しようとしたときに気になる点はたくさんあると思います。

そのなかでも…

「弁護士費用はいくら?」

お金のことはやっぱり気になります。

弁護士費用について簡単に内訳を説明しておきたいと思います。

弁護士の多くは、つぎのような内訳を弁護士費用としています。

弁護士費用の内訳

=「相談料」+「着手金」+「実費・日当」+「成功報酬」

相談にかかる費用は、弁護士費用の一部にすぎません。

弁護士のなかには、依頼が成立すると相談料が無料になることもあります。

弁護士は、弁護士費用を自由に設定することができます。

刑事事件では、盗撮や傷害などさまざまな事件が起こります。

盗撮をしたから〇〇円と、一律で弁護士費用が決まっているわけではありません。

弁護士に相談するタイミングで、弁護士費用についても聞いておくことが大切です。

弁護士費用に関するギモンはそのままにせず、分からないことはよく聞くようにしましょう。

無料相談の前に刑事事件の状況を整理

刑事事件の概要をまとめる

無料相談であっても、有料相談であっても、弁護士が対応する法律相談は時間で区切られる場合がほとんどです。

  • 30分
  • 1時間

このようなかぎられた時間のなかで無駄なく話をしなければ…

弁護士のアドバイスを話す時間が無くなってしまいます。

相談前に、刑事事件の概要を簡単にまとめておくことをおススメします。

ポイント
  • いつ
  • どこで
  • だれが
  • なにを/だれを
  • なぜ
  • どうした

このようなポイントを意識して話すだけで、スッキリまとめることができます。

弁護士から有益な情報を引き出すためにも、事前に情報はまとめておきましょう。

ほかにも、刑事事件に関する資料や証拠をお持ちであれば持参するようにしましょう。

弁護活動でどんな結果を求める?

弁護士に法律相するなら、悩みと一緒に今後どのような結果を希望するのかもあわせて伝えるようにすることが大切です。

  • 今すぐ留置場から釈放してほしい
  • 不起訴を獲得したい
  • 懲役刑は回避したい
  • 前科はつけたくない
  • 家族や知人、職場にバレたくない

とはいえ…

あまりに突然すぎると、希望の結果を考えることすらむずかしいかもしれません。

刑事事件で逮捕されたら、不安なことが多すぎて何から考えたらいいのか分からなくなってしまうと思います。

そんな状況をサポートするのが弁護士の役割です。

一緒に事件を解決していけるように尽力いたします。

誰にも話せず、孤独に悩み続けておられる方も多いと思います。

不安な気持ちもふくめて、刑事事件については弁護士に相談してみましょう。

刑事事件はスマホから無料相談する!

刑事事件はスマホから無料相談する!

【24時間】SNSから無料相談!電話は「相談予約」受付中!

刑事事件の逮捕は突然です。

夜間、深夜でも対応してくれる相談窓口があったら心強いです。

  • 24時間
  • 365日

土日祝でも関係なく訪れる刑事事件のトラブルは、臨機応変に対応してくれる弁護士だと頼りになります。

そんな弁護士とつながりたいという方はこちらからどうぞ。

0120-432-911刑事事件でお困りの方へ

無料相談予約
ご希望される方はこちら

24時間365日いつでも全国対応

※新型コロナ感染予防の取組
(来所相談ご希望の方へ)

※無料相談の対象は警察が介入した刑事事件加害者側のみです。警察未介入のご相談は有料となります。

無料でご利用いただける相談窓口です。

電話の窓口は専属スタッフが受付をおこなうので安心です。

スマホから

刑事事件の無料相談とは

電話
フリーダイヤルなので通話料金は無料です。
弁護士と対面相談の「予約」を受付けます。
LINE
LINEを使って弁護士が無料相談をおこないます。
順次、対応中です。

利用しやすいと思う窓口をお選びください。

弁護士相談はむずかしそうで心配という方でも使いやすいと思います。

刑事事件は地元の弁護士に相談する!

刑事事件は地元の弁護士に相談する!

【地元で相談】弁護士を探すなら簡単に検索

刑事事件の相談をするなら地元の弁護士だと便利です。

自分と相性がいいか確かめるには、やっぱり顔をみて話してから依頼するか決めたいという方は多いです。

では、どうやって弁護士を探しますか?

弁護士の探し方が分からないという方は、ぜひともこちらをご利用ください。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

弁護士を探したい地域をタップするだけで、弁護士が一覧で表示されます。

当カタログ編集部が厳選基準で選出した弁護士のみを掲載しています。

  • 刑事事件を専門分野とする法律事務所
  • 弁護士費用がはっきりしている法律事務所

刑事事件で困ったと思ったら、地元の弁護士を探しましょう。

最後に一言アドバイス

さいごに一言アドバイスをお願いします。

刑事事件の法律相談は、スピードが大切です。

弁護士相談は、料金の不安や敷居の高さから、一歩を踏み出しにくいという方が多くいらっしゃいます。

しかし、無料相談を実施する法律事務所も増えてきています。

また、敷居の高さについても、各弁護士が気軽に相談していただけるよう創意工夫して対応しています。

困ったと思ったら、ぜひ気軽に相談してみてください。

まとめ

刑事事件について相談するなら、刑事事件を専門的にあつかう弁護士に相談しましょう。

事件解決への第一歩は弁護士探しからです。

スマホで無料相談全国弁護士検索を使って、あなたに合った弁護士を探しましょう。

関連記事もあわせてチェックしてみてください。